1:2016/11/22(火) 15:32:47.09 ID:
 “所得倍増”計画でJ1定着を目指す。

J2札幌野々村芳和社長(44)が昇格決定から一夜明けた21日、来季17年の経営ビジョンを固めた。

Jリーグが動画配信大手パフォーム・グループ(英国)と放送権契約を結んだことによる配分金増、新規スポンサー収益増、入場収入増の3本柱で、売り上げを一気に7億円増やし26億円まで拡大させる。

13年の同社長就任時の11億円から4年で2倍以上にする積極経営でクラブ強化につなげる。

 札幌がJ1で戦い続けるために、まず財政面の強化を徹底する。戦力補強をするには補強費が必要。補強費を捻出するには、それなりの収入がなければ机上の空論になってしまう。

今季売り上げは19億円。野々村社長は確固たる根拠をまとめ「来季は7億円程度増やせる」と断言した。

 ◆根拠<1> Jリーグからの配分金が一気に跳ね上がる。今季、J2は約8000万円程度、J1でも約1億5000万円だったが、ここに大きな援軍が加わった。Jリーグが動画配信大手パフォーム・グループと10年2100億円超の契約を結んだ影響で、来季J1なら、約4億4000万円の配分金が入る。これだけでも昨季から3億の増収が確実だ。

 ◆根拠<2> 20日に発表された新スポンサー「エフパワー」との契約だ。1億円近い支援を受けられる方向で詰めており、同社長は「他にも仲間が増えている」と、さらに新規スポンサーが増える状況にあることを示唆した。既存スポンサーも、昇格と同時に支援額を上げるケースが多く、広告収入全体で数億円の増額が見込まれている。

 ◆根拠<3> 入場料収入は過去のデータから、J1昇格後は、J2時から約1億円の増収が堅いと分析済み。配分金、広告収入、入場料収入と3収入の増額で7億円増。同社長就任時の13年の売り上げは約11億円だったが、4年で26億円まで伸ばし、これをベースにチーム強化につなげていく。

 「増えた分は可能な限りチームに還元したい」と同社長。7億のうち5億円を補強費にあて、今季6億から11億円に増額する。新戦力は、交渉中の「タイのメッシ」ことMFチャナチップ、東京MF水沼を含む、計5人の獲得を目指す。

 同社長は「(資金力で)今季がJで30番目だとすると来季は15番目ぐらいになる」と強い口調で言う。現在、社長中心に社員総出でJ1生き残り資金獲得へ奔走中。1年で降格した08、12年の経験を糧に、経営もワンランク上へと“昇格”させる。【永野高輔】

日刊スポーツ[2016年11月22日12時17分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/m/soccer/news/1741606_m.html?mode=all




 
 
2:2016/11/22(火) 15:33:25.25 ID:
サンキュー野々村
 
6:2016/11/22(火) 15:35:08.86 ID:
エレベータークラブを具現化したようなチーム
 
8:2016/11/22(火) 15:36:03.85 ID:
J1昇格パレードとかやらんのか?
 
10:2016/11/22(火) 15:36:27.53 ID:
野々村は有能だがそれでも規模が小さいな
26億って今年のJ1平均以下だし

速攻でJ2へ逆戻りパターンだな
 
13:2016/11/22(火) 15:38:35.07 ID:
サンキュー野々村
 
16:2016/11/22(火) 15:39:25.83 ID:
J1に残ることが目的ならどんぶり勘定でもしゃーない
 
18:2016/11/22(火) 15:40:15.49 ID:
2100億だもんな
本気出すならここ10年が勝負だな
 
19:2016/11/22(火) 15:40:43.05 ID:
札幌強化費11億は凄いな
前回の昇格は4億程度でありえねーと思ってたし
 
21:2016/11/22(火) 15:41:36.02 ID:
優勝したら10億とか20億だっけか
一気にビッグクラブになれるチャンスだし挑戦して見る価値はあるわな
 
24:2016/11/22(火) 15:42:40.15 ID:
野々村になってから経営好調だな
ほんと経営者の差ってデカいわ
 
26:2016/11/22(火) 15:44:00.12 ID:
札幌と岡山の社長は有能だな
 
28:2016/11/22(火) 15:44:58.98 ID:
他のクラブも分配金は同じだけ増えるから実質プラスはスポンサー収入と入場料収入だけじゃね?
 
29:2016/11/22(火) 15:46:19.99 ID:
野々さんそのうちレバンガの社長とかもやりそう…。

最早実業家だな…。
 
30:2016/11/22(火) 15:47:37.45 ID:
野々村さんのおかげで成績も経営も右肩上がり
 
32:2016/11/22(火) 15:48:15.99 ID:
北のビッグクラブへ向けて着々と歩んでるな
明るい未来しか見えない
 
33:2016/11/22(火) 15:48:25.27 ID:
>新スポンサー「エフパワー」

ドームの使用料はろくに払うつもりは無いのに
副業に手を出した所の取引先か


平成27年度12月期決算公告  コンサドーレ札幌
https://www.consadole-sapporo.jp/wp-content/uploads/2016/03/kessankoukoku-h2712.pdf

〔新規事業の拡大〕

当クラブは新電力大手株式会社F-Powerとサッポロドラックストアの関係会社である
株式会社リージョナルマーケティングと提携し、電力小売事業に参入するため
株式会社リージョナルマーケティングと株式会社F-Powerの代理店「株式会社エゾデン」を設立しました。
顧客獲得へ向け取り組んでいきますが、電力小売に参入する会社が多い中で、今後の状況を注視する所存であります。


2016 株式会社 コンサドーレ 新執行体制

取締役会長 石水勲 石屋製菓(株) 代表取締役会長
代表取締役社長 CEO 野々村芳和
取締役 本間哲平 石屋製菓(株) 常務取締役、㈱エゾデン 代表取締役

.
34:2016/11/22(火) 15:48:32.17 ID:
野々村は有能だな\(^o^)/
 
35:2016/11/22(火) 15:49:25.21 ID:
そんな金あるなら札幌ドームに金払え!
が続くスレだろうな。(笑)