no title
1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/01/15(金) 11:36:19.58 ID:CAP_USER9
2021年1月14日、FC岐阜から1人の大物ストライカーの引退が発表された。

 元日本代表FW・前田遼一、39歳。

 彼が最も輝いた大会の1つが、優勝した2011年のアジアカップだ。全試合に先発したエースは、歓喜の輪の中で、何を感じていたのか、ザックジャパンのメンバーを外れてから感じた違和感とは。

 そして、21年のプロキャリアと日本代表への思いはどのようなものだったのか……。

「求められているうちはやりたい」と引退発表直前に行われた本インタビューで現役続行への意欲を口にしながら、古巣・ジュビロ磐田で指導者の一歩を踏み出す決断をした偉大な点取り屋の矜持を今、ここに伝える。

2009・2010年連続得点王が代表で初めて手にしたアジアタイトル
 今から10年前の2011年アジアカップ(カタール)。アルベルト・ザッケローニ監督の下で1トップの一番手を務めたのが、前田遼一だった。ジュビロ磐田に在籍した2009・2010年にJ1で2年連続得点王に輝いた男が日本代表のエースになるのは、むしろ当然のなりゆきと言っていい。

 しかしながら、本人の中では「ラストチャンス」の思いが強かったという。

――日本が4度目のアジア王者に輝いたカタールの激闘から10年が経過しました。

「『もう代表は最後。結果を出さないと終わりだ』という気持ちでしたね。自分より上の人はヤット(遠藤保仁=磐田)さんくらいで、同期もダイ(松井大輔=サイゴンFC)と岩政(大樹=上武大監督)だけ。年齢的には上だけど、若手みたいな気持ちでガンガン行こうと練習から取り組みました」

――南アW杯メンバーの本田圭佑、長友佑都(マルセイユ)らは鼻息が荒かったのでは?

「『上に行くんだ』というギラついた感じはすごかった。特に圭佑はそうでした。その前年のオランダ遠征で俊(中村俊輔=横浜FC)さんに『FKを蹴らせてくれ』と要求した時も、練習中から『対等』という意識でやっていたから『やりそうだな』と僕は見ていた。自分が若い頃、中山(雅史=ジュビロ磐田コーチ)さんやタカ(高原直泰=沖縄SV)さんに同じことができたかと言えば、そういう文化はなかったけど、今思えば一番大事なことかもしれないなと感じます」

https://i.imgur.com/hIUIVzJ.jpgno title


「ぬるかった」と感じた初戦・ヨルダン戦からの意識の変化
――アジアカップは初戦のヨルダン戦から大苦戦を強いられました。

「僕は前半だけで代えられたので、『もう出番はないんじゃないか』という気持ちでいました。求められたことができなかった印象が強いですね。フォワードである僕に求められる役割は『チームのために戦うこと』だったのに、そこをはき違えていた。前線からの守備や攻守の切り替え、攻撃時につぶれて起点になる仕事もやっていたつもりだったけど、ぬるかった。『もっと厳しくやらないとダメだ』と強く反省しました」

――それでも次のシリア戦も先発出場、グループステージ最終戦のサウジアラビア戦では大会初ゴールを奪います。

「シリア戦は先発でまた使ってくれたザックさんからの信頼を感じたし、とにかく試合に勝って貢献しないといけないという思いでした。サウジ戦での得点で『やっとチームの一員になれた』という思いが強いですね」

――その後、決勝トーナメントも緊迫感ある試合の連続でしたが、前田選手が大会2点目を奪ったのが準決勝の日韓戦でした。

「朴智星もいたし、ホントに豪華な日韓戦。絶対に勝たないといけないという気持ちでした。それまで先発でずっと出してもらっているのに足を引っ張っている意識があったので、プレーで証明したかった。自分が決めた同点ゴールは佑都のマイナスのボールに合わせる形でしたけど、サイドのクロスからの得点はザックさんからも期待されていた。ようやく応えられたと思いました」

https://i.imgur.com/TouO68D.jpgno title

https://i.imgur.com/qAhASna.jpgno title


1/15(金) 11:00
https://news.yahoo.co.jp/byline/motokawaetsuko/20210115-00217653/

2: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:36:48.07 ID:RcN7/QDD0
気づくのが遅かった自分。初めて意識した海外挑戦
――最大の難敵を乗り越え、決勝でオーストラリアに勝って優勝。そこで感じたことは?

「決勝翌日の取材で『気付くのが遅かった』と話したんですけど、海外で1回はプレーしてみたいっていう気持ちになりました。永嗣(川島=ストラスブール)や麻也(吉田=サンプドリア)は『金銭的にも厳しいし、環境もJリーグの方が全然いい』と言っていたけど、それでも『羨ましい。自分も経験したい』と感じたんです」

 湧き上がった感情を実行に移したのが、2012年1月。イングランド・プレミアリーグの名門・ウエストハムに練習参加する機会に恵まれたのだ。30歳の挑戦は未知なる経験の連続。契約には至らなかったものの、サッカー選手としての幅を広げる貴重な場になった。

――ウエストハムに赴いた経緯は?

「知人が練習参加の話を持ってきてくれたんです。ちょうど磐田との契約が切れるタイミングというのもあって、1週間くらい行きました。自分としては『ちょっとした確認』という意識だったけど、実際はテストだったみたいで、準備ができていなかったと思います。

 最初に難しさを感じたのはピッチ状態。すごい粘土質で日本から持って行ったスパイクでは全然ダメでしたね。周りの選手からは『その体でナンバー9(フォワード)をやってるのか』と驚かれた。190くらいの選手がゴロゴロいて、速くて強い。フィジカル面でも衝撃を受けました」

――それでも何とかしがみつこうと?

「いや、ロッカールームで黒人選手がワイワイやっているのを見て『ここはちょっと厳しいな』『やっぱムリだ』と感じたのは正直あります。海外でやっていくにはピッチ上だけじゃダメなんですよね」

4: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:37:16.87 ID:RcN7/QDD0
磐田残留も、つかめなかった2014年ブラジルW杯
――結局、磐田に残り、2013年コンフェデレーションズカップまでは代表にいましたが、その後は招集されなくなりました。

「外されたのは、プレー面だけじゃなくて、人間性というか、人としての器もあったのかな。そこがしっかりしていたら『チームが進むべき道はこうだ』と主張もできたと思うんです。コンフェデまでも代表のサッカーがどうあるべきかという話はしていたけど、全員と積極的に話したわけじゃなかった。『もっと深い話をしていれば……』という後悔はあります」

――前田選手はザックジャパンのサッカーはどうあるべきだと思っていましたか?

「アジアカップの頃はタテに速い意識が強かったし、僕自身もその方が日本は勝てると考えていました。それがコンフェデの頃には『中盤でボールを保持して時間を作るべき』といった声をちょいちょい聞くようになった。確かにボールをつなぐことも大事だけど、ダイレクトにゴールを狙った方がフォワード的には点を取れる確率も上がるし、やりやすさがあったんで、僕はザックさん寄りでした」

――冷静にチームを俯瞰できる前田選手や中村憲剛選手らの年長者がコンフェデを機に外れて、ボール支配重視の方向に行きました。

「自分が外れた後の代表戦を見ていて、同じ1トップに入った選手がそんなに守備をしていないと感じたんです。『チームが勝つために得点を取ることが一番大事かもしれないけど、もっと必要なことがあるんじゃないのか』と疑問を抱きました。ただ、自分は2013年のJ1で点を取れていなかったし、柿谷(曜一朗=名古屋)君や大迫(勇也=ブレーメン)君が好調だったのは確か。でもまたJリーグで点を取ったら戻してくれるんじゃないのかなという期待はどこかにありました」

――それが叶わなかった。

「代表に対する思いが足りなかったのかな。『意地でもメンバーに滑り込む』みたいな気持ちが自分には少なかった。圭佑が『W杯に全てを注いでる』と話したようですけど、そういう熱い感情を持って取り組んでいたら……という気持ちはあります」

https://i.imgur.com/0d5imBJ.jpg

5: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:37:45.59 ID:RcN7/QDD0
アジアカップからの10年間で感じた時代の変化
 あれから10年が経過し、前田は磐田、FC東京、FC岐阜を渡り歩き、J1~J3まで幅広いリーグで戦った。その過程には、久保建英(ヘタフェ)のように若い頃から海外移籍を当たり前だと感じる選手との出会いもあり、時代の変化を痛感したという。

――30歳で初めて海外移籍を本気で考えた前田選手は今の若手をどう見ています?

「結局は行けなかった身なので、羨ましさが大きいですね。建英は練習中から『ここは通過点』という意識が強く出ていた。見ているところが違うんだなと痛感します。自分も20歳で気づいていたら違う人生があったかもしれない。20年前はそういう時代じゃなかったけど、努力が足りなかったという反省はあります」

――今の日本代表については?

「自分が代表に定着していたザックさんの時は、チームのために戦う選手がすごく多かった。『俺たちが一番になってやる』って人たちの集合体だからギラギラ感もあった。意識を高く持たないと世界の壁は破れない。それに、代表っていうのは、サッカーをやっていて一番幸せを感じられた場所。あの5万人の大観衆の中でプレーできるから、毎日がんばれる。そのことも改めて若い人には伝えたいです」

――最後に自身のキャリアについては?

「必要だと思われる限り、現役を続けたいですけど、『いらないです』と言われたら、その時に考えようと思っています。

 

6: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:38:07.50 ID:RcN7/QDD0
これまでの自分を支えたのは、暁星高校時代の恩師・林義規先生(現東京都サッカー協会会長)から言われた『人間はすぐに結果が出るわけじゃない。停滞期が長ければ長いほど、いったん成長し始めたら鋭角に伸びていく』という話。木刀を持ちながら指導していた先生が土のグランドに線を描きながら繰り返し話していたことが、プロに出られない時、点を取れない時期の自分を奮い立たせてくれました。その言葉を忘れることなく、これからもやっていきます」

https://i.imgur.com/4JQg4ZF.jpgno title

7: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:38:19.43 ID:RcN7/QDD0
発表数日前に決断した古巣・磐田での指導者転身
 インタビューから1カ月後、前田遼一は引退を決意した。改めて、彼に電話で聞いた。なぜ、決断をしたのか。

「昨年の段階でB級指導者ライセンスを持っていて、興味はありましたけど、なかなか踏ん切りがつかなかったんです。岐阜を契約満了になった後もJFLの高知ユナイテッドとマルヤス岡崎からオファーをいただきました。でも最初に退団の連絡をしたジュビロ磐田の鈴木秀人(強化部長)さんから『現役への思いがあるのであれば、やれるまでやった方がいい。引退の決断が遅くなっても、それでも待ってるから』と指導者に誘っていただき、心が動きました。完全に引退を決意したのは1月12日。ホントに悩みましたが、古巣の磐田で指導者に転身する覚悟を決めました」

 ユニフォームは脱いだが、サッカー界でのチャレンジを続けていく前田遼一。育成指導者の道は長く険しいが、タフに生き抜いてきた彼ならきっと大輪の花を咲かせてくれるはず。第2の人生の動向から目が離せない。

13: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:44:59.43 ID:RcN7/QDD0
https://i.imgur.com/l7waHYC.jpgno title


■前田遼一(まえだ・りょういち)

1981年10月9日生まれ。兵庫県神戸市出身。小学3年生でサッカーを始める。暁星高校卒業後の2000年にジュビロ磐田入団。2009、2010シーズンにJリーグ得点王を獲得した。磐田退団後の2015年にFC東京に移籍。2019年からはFC岐阜に移籍したが、2020年12月に契約満了により退団。2021年1月14日に現役引退を発表した。日本代表では2007年にA代表初選出。2011年のアジアカップでは全試合に先発出場して、優勝に貢献した。

8: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:38:36.64 ID:rzf02sSQ0
うなぎ食ってデスゴールしてるイメージしかない

10: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:40:45.99 ID:PBFfLsnT0
は?
遅咲きも何も前田と阿部は若くしてトゥルシエにA代表抜擢されていた大物なんじゃが?

24: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:52:38.06 ID:yhR2d93R0
>>10
注目はされていたけど
阿部は既にクラブで中心選手だった一方、前田はクラブの黄金期とケガが重なって出番は少なかった

11: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:41:53.93 ID:l36h+/hR0
わしも遅咲きの魔法使い、まだ誰のものでもありません☺?

14: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:45:05.27 ID:xpjK/Cby0
派手さはないけどいい選手だった

15: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:46:14.06 ID:SKqkJnLQ0
ゴンが磐田に戻るのが大きそうだな

16: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:47:20.92 ID:pygF5jyy0
欧州イタリア組の仲良しグループが代表牛耳ってる時代だったからな

佐藤寿人らと並んで本来W杯に出れた選手の1人

18: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:48:12.56 ID:eTETWQFe0
テクニシャンってイメージだったのにいつの間にかストライカーになってた

19: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:48:13.01 ID:9vupI/Ei0
遅咲きというかジーコが師匠高原柳沢大黒とか謎メンツに拘らなければ普通に抜擢されてた選手。

20: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:48:33.86 ID:QhV3HKZ00
前田、山瀬、阿部は飛び級招集されたりで、早くからフル代表の主力になると思いきやまともに主力格になれたのは辛うじて前田だけだったな
山瀬は怪我続きでたまにしか選ばれず、阿部はW杯以外は基本控えだったもんな

28: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:59:27.90 ID:9HIBqR7G0
>>20
山瀬は飛び級招集の経験ないぞ
2006年が初招集

65: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 13:38:50.44 ID:5fk7+HpN0
>>20
阿部は2007年のアジアカップでCBのレギュラーだったはず

72: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 14:38:02.14 ID:QhV3HKZ00
>>65
あれは闘莉王が怪我して、あくまで代役的に使われてたんだよな
中盤は憲剛、鈴木啓で固定してたし、恩師のオシムでさえ阿部を主力で使う事してなかった
おまけにリーグでバリバリ活躍してた前田や山瀬も呼んだり、呼ばなかったりで好き嫌い激しい印象あったわ

21: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:49:21.55 ID:K+r70dLb0
数少ない頭でドーンできるひとだっけ

22: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:49:44.07 ID:K61x6nK+0
期待の若手みたいなとこから一本立ちするまでにかなり時間が掛かったよな

23: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:51:00.79 ID:MD4nOzF60
縦に速くではなくボール握るサッカーに代わっていったのなら、なおさら収まる前田を使い続けていた方がよかったんじゃないかと思う
前田が居た頃のザックジャパンが一番良かった

27: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:58:10.99 ID:K+r70dLb0
>>23
本戦以外のザックジャパンが一番見てて楽しかったな
点が入る。勝てる。

25: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:55:03.73 ID:BdG3k2NY0
穏和な感じが指導者向きな気もする

26: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 11:57:47.92 ID:OVlBaNP00
やっぱジュビロに戻るの秀人が声掛けたんだ
あの時代のジュビロ好きだったな

29: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:01:40.77 ID:BdG3k2NY0
このアジアカップって、ホーラリダヨーの大会?

30: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:02:11.49 ID:RbMdIn970
技術はあったが全盛期だったジュビロの後を真面目についてくだけでチームを俺が勝たせようという意識が弱かったそれから大人しいチームになって今も続いてる

39: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:16:23.21 ID:xb4yJBq80
>>30
ホットラインが駒野→前田だからな
ピッチ外だと存在感が消える二人w

31: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:03:10.47 ID:EzEBSlC80
一列目に対するリクエストが苛烈なんだよね。二列目以降も大した選手がいるわけじゃないのに

32: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:04:50.98 ID:mu3OPSFG0
もっと早くからストライカーの適性に気付いてればな
上手いからトップ下の固定概念に縛られたわね

33: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:05:59.42 ID:qx2ifsVE0
前田のプレスが無くなってから弱くなった
本田の下手な守備と足の遅さを前線からのプレスとショートカウンターでゴマかせてたのにそれが無くなった
ヤットが中盤の底だとPA付近まで簡単に押し込まれる
今野、ヤットのフィジカルが弱いから前線で勝負するしかなかったのだが・・・

34: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:07:49.79 ID:qx2ifsVE0
生粋のFWっぽく見られるけどトップ下の選手
プロになってからFWとして成長した

36: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:13:12.95 ID:FJ3KMimG0
日本じゃ子供の頃に黙らされるからどうやっても外人特有のパリピ感は味わえないんだよな

37: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:13:36.42 ID:lxcYYjk40
アテネ五輪のUAEラウンドでほとんどの選手が下痢と高熱に悩まされて点滴打ってプレーしてたのに
今野と前田だけ普通に飲み食いして普通にプレーしてたんだよな

79: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 17:42:44.42 ID:cvRixfAX0
>>37
鋼鉄の胃袋を持つ前田はともかく今野は意外w

38: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:14:25.62 ID:lunpBKn30
アジアカップ韓国戦の本田→長友→前田のゴールは素晴らしかった
あれが日本代表の究極形だと思う

40: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:16:32.84 ID:HDg7FH4NO
前田はもっと代表でも活躍出来る才能あったと思うんだけどな
本人も言ってるけどメンタルとかモチベーションとかが足りなかったか

42: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:19:46.92 ID:CUTFFWVv0
北朝鮮戦でキレる前田見て泣いたわ

43: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:19:56.60 ID:i+UchIRG0
例えば岡崎慎司並みのフィジカルまで鍛えなきゃならないと思うとFWはホント大変

44: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:23:05.58 ID:g7Lq6A5K0
大食漢なわりには細かったな

45: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:24:01.69 ID:/t2xJhDB0
プレミアで前田のフィジカルじゃ子供同然だからな
そりゃその体で~と言われるわ

46: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:25:25.27 ID:rFvdGxpt0
しかし暁星入ってサッカーも日本代表ってスペック高過ぎやろ

48: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:25:57.16 ID:UY287PRN0
この人はよかった
ブラジル大会も行ってほしかった

50: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:27:31.80 ID:nl/URkVG0
Jリーガーはフィジカルが貧弱だからな
チャンピオンシップは少し下手なフィジカル馬鹿の巣窟だし
ダルビッシュやマー君や大谷かサッカーやってれば
プレミアでもソンフンミン並の活躍できたろうけど
今も野球に流れてるデカくて動けるフィジカルエリートがサッカーに流れてこないとサッカーは弱いまま

53: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:31:27.56 ID:UqRKC8DX0
いまこれだけ考えて行動できてるならいいコーチになれそう
若いときは早熟な人には叶わないけど年をとってからはしっかり考えられる人が貢献できるよ

54: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:33:19.57 ID:LHCWLWvw0
2011アジアカップはホントに面白かったなあ
あのメンバーにいたってだけで印象に残るし資産になるわ
引退しても頑張れ

56: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:40:12.27 ID:bZaU55v10
指導者だけは豪華になったなぁ…指導者だけは

57: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:40:36.60 ID:oMLEGxSz0
あの当時はなんかの親善試合で「海外組だけ半袖です」連呼しててキモかったよなあ
長友とか本田に言い含められてるのミエミエでほんま代表もオワコンやなあって思った

59: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:42:01.15 ID:BsmSTTsF0
前田タイプが日本サッカーのストライカーとしてベストだと未だに思ってる
もっと代表で結果出して欲しかった

60: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:42:48.75 ID:QhV3HKZ00
思えば五輪時代も磐田ではFWで結果残してたのに、何故か山本にトップ下で使われ本大会落選してたり、所々ではホント不遇だよな
コンフェデも何故か決定力不足の原因扱いされてたが、本番で2列目の本田や香川、岡崎らの得点力は前田の前プレやポストありきだったと思い知らされたよね

62: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 12:44:56.56 ID:E2cKQvDE0
前田は2014年で33歳だから
2010年目指すべきだった
代表に欲出すのが遅すぎた

63: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 13:15:03.30 ID:X0bnTQHn0
チームを機能させる為には南アとブラジルには少なくとも連れて行くべきだったと思う。

本田に推されたけど柿谷は役立たず、大迫は覚醒前だったし。

64: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 13:17:15.66 ID:lr68hRkq0
高知がオファーって・・金無いぞ。どうするつもりだったんだ?

66: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 13:40:12.94 ID:QhV3HKZ00
ザック時代はW杯前後のCF大迫、柿谷よりアジア杯の前田、李の方が全然バランス良かったんだよな
ハーフナーも一時期台頭したが、まるでボール収めらんなくて、前田の戻したりしてたもんね

68: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 13:50:05.75 ID:4bNgLjjA0
素人目には代表の前田ってそんなよかった?って感じだけどなぁ
どこまで本当かは知らんけど本田達に能力的にあまり信頼されてなかったのも納得してしまう

69: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 14:08:37.38 ID:lxcYYjk40
オシムジャパンの最後の方で前田と大久保の2トップやってたけど
あれは本当に合ってた

70: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 14:19:02.89 ID:VTuMct9B0
軍服が似合いそうな顔の選手やろ

71: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 14:30:24.95 ID:juu+l3pO0
本田にPK強奪された時のインタビューを忘れない
ブラジル本戦まで追い出されるべきではなかった

73: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 14:38:53.29 ID:0GU9FcAF0
岡ちゃんにもツートップを希望して干されたんだよな

74: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 15:03:36.45 ID:eoczzu4d0
死神が引退か

75: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 15:12:35.46 ID:b9PStryZ0
前田がワントップで好調だった2年ぐらいは本当に強かった
前田が不調になると同時にザックジャパンも迷走して没落した

76: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 15:34:05.15 ID:pOMMpN7s0
アジアでは縦に速くで勝って
コンフェデ頃には中盤でボールを保持して時間を作るべきと選手内でなっていくのは何故なんだろう

世界相手ならより速くと思うけど

81: 名無しさん@恐縮です 2021/01/15(金) 18:55:37.83 ID:O+XkPndM0
海外挑戦に関して当時はそんな時代じゃなかった感出してるけど言うほどか?
むしろ海外バンバン行きだしてるときじゃない?

引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1610678179/