1: :2018/02/27(火) 20:07:29.78 ID:
 Jリーグは27日、都内で理事会を行い、新たな理事候補者などを内定させた。

 村井満チェアマンの3期目がスタートする3月27日の社員総会および、その後の理事会で正式決定する。

 非常勤の理事に、元陸上選手で五輪に3度出場した為末大氏が新たに就く。

 村井チェアマンは「スポーツ界のみならず、深い見識をお持ちで、いつも学ばせていただいている」と大きな期待を寄せた。

 同じ非常勤で2期4年務めただった有森裕子理事、小宮山悟理事は当初からの任期が満了したため、退任する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180227-00137289-nksports-socc
2: :2018/02/27(火) 20:08:56.25 ID:
意識高い
ハードルも高い
3: :2018/02/27(火) 20:08:57.85 ID:
「アスリートと違って、一般人はなにも実績のない人生」とほざいた為末大か。地位を得るのだけは得意なんだな。
で、こいつらが黒人に大きく引き離されてトロトロ駆けっこしてると、世の中が動くの? メシが供給できるの?
4: :2018/02/27(火) 20:09:03.33 ID:
こいつ長崎のアドバイザーか何かになってなかった
5: :2018/02/27(火) 20:09:41.33 ID:
世界陸上200mで銀メダルだろ
もっといい役職与えろや
36: :2018/02/27(火) 20:45:56.48 ID:
>>5
そんな日本人はいない
2003年の世界陸上で末續が審判にイチャモンつけられなかったら金メダルとってた可能性はあるが
6: :2018/02/27(火) 20:09:58.96 ID:
陸上はサッカースタジアム最大の障害
7: :2018/02/27(火) 20:10:21.35 ID:
こいつ、能力は天性って言ってる奴やん
8: :2018/02/27(火) 20:10:47.39 ID:
為末大

僕はスポーツ嫌いで有名な方に、「たかが五輪でしょう?」
と言われたことがあります。自分が人生をかけてきたものだから、
その瞬間はカチンとくる。でも、たかが五輪なんですよ、違う視点から見れば。
五輪で負けても、人生終わらないですから、それは間違いではない。
人は何に正しいと思い、正しくないと思うのか、そんな視点のサンプル
を集めておくと、挫けそうになったときに、多様な思考で打開できると思います。
9: :2018/02/27(火) 20:12:34.21 ID:
為末大


僕も銅メダルを獲ったらゆっくりできるかなと思っていたら、
「次は金メダルを獲らなければ」という話になって、「これは参ったな」と思いました。
「金メダルを目指します」と口ではいいながらも、自分の実力は察していますから、
どこかでそれを否定している自分がいる。
そこで、金メダルという「山頂」をモチベーションにするのではなく、
その山頂へと登るためにいま頑張るモチベーションをどこから得るかを
考えるようにしました。そのために、生きる意味についてなど、
自分なりに納得がいくまで考えました。
10: :2018/02/27(火) 20:12:51.32 ID:
スポーツ界では賢いほうだけど
世の中全体でみたら無能なやつあつめても…
11: :2018/02/27(火) 20:13:09.01 ID:
為末大

スポーツ選手の場合、メダルを獲るまではモチベーションについてあまり悩む人はいません。
ところが、2個目のメダルを目指すとなると話が違ってきます。
「メダルを獲れば安泰」というほど、人生はシンプルではないことが実感されるからです。
1年もすれば、みんなに忘れられてしまう。「何のためにやっているんだろう」と悩むのです。
12: :2018/02/27(火) 20:14:04.30 ID:
為末大

日本では早くて6歳、多くは12歳までにスポーツを始めます。
たまたまその地域で盛んな種目を選択しただけなのに、
指導者は「一度始めた以上、あきらめてはいけない。やりとおせ」と言う。
日本で、本人の適性と種目のミスマッチが多いのはこの構図が原因で、
しかもこのミスマッチは一生解消されません。
ミスマッチの解消を「逃げ」とみなす文化は、実は日本の社会全体に強くあると思っています。
13: :2018/02/27(火) 20:14:57.14 ID:
I was
14: :2018/02/27(火) 20:16:13.79 ID:
為末は最近は炎上ポエム書いてないの?
15: :2018/02/27(火) 20:19:54.98 ID:
為末大

成功者が語る事は、結果を出した事に理由付けしているというのが
半分ぐらいだと思う。アスリートもまずその体に生まれるかどうかが99%。
そして選ばれた人たちが努力を語る。やればできると成功者は言うけれど、
できる体に生まれる事が大前提


成功をある程度成功率が高いものにおくのであれば、努力すれば夢は叶うと思う。
でも五輪選手になるとか、かなり少ない席の話であれば誰でもできるわけではなくて、
才能と、環境がまず重要だと思う
16: :2018/02/27(火) 20:21:21.60 ID:
>>15
極めて常識的な話なのに、なんであんなに炎上したんだろう
努力厨は日本の癌
21: :2018/02/27(火) 20:26:14.82 ID:
>>16
カーリングの奴らはさぞ恵まれた能力持って生まれてきたんだな
23: :2018/02/27(火) 20:28:18.83 ID:
>>16
バスケとか練習の努力だけでどうにかなるもんじゃないしね
17: :2018/02/27(火) 20:21:53.85 ID:
そして、J2ファジアーノ岡山の木村社長が専務理事に就任という
27: :2018/02/27(火) 20:32:00.82 ID:
>>17
こっちのほうがニュースだな
20: :2018/02/27(火) 20:25:59.38 ID:
選民意識の塊
22: :2018/02/27(火) 20:27:32.12 ID:
為末大

よくネット上で本田(ACミラン・本田圭佑選手)の小学校の作文とか、
あの時期にあれだけのビジョンを立てたから彼はそうなったっていうのは、実は例外値で。
というのも同じような作文を書いた、オリンピックに行けなかった選手を僕たくさん知ってるんで。


ハードルを選んだ理由は、やっぱり1番になりたいから。
「1番ならマイナーでもなんでもいい。とにかく世界一になれそうなものでやろう」
と考えて、ハードルを選んだ。それが僕にとっては、「これだ」と思った瞬間になる。
人生にはいろいろな制限がある。僕の身長だって制限があるし、たぶん皆にも、
「これまでのバックグラウンドがあるから、今さらネイティブみたいに英語を喋れない」
とか、いろいろな制限がかかってくると思う。
でも、そのなかで自分が最も勝ちやすい方法は何かと考える。
「だから1番高いところに行けるものをやろう」というのが、高校3年ぐらいから
大学のときにバシッと思ったことだ。
24: :2018/02/27(火) 20:28:50.68 ID:
為末はちょっと喋ると中身空っぽなのにサニーサイドアップは売り込み上手いなあ
25: :2018/02/27(火) 20:29:17.04 ID:
利権だよねただの
26: :2018/02/27(火) 20:30:32.53 ID:
小宮山は普通の柏サポーターに戻りました
28: :2018/02/27(火) 20:32:35.02 ID:
こいつら形式だけの理事だよね
理事会で何も提案されないし、実行委員会で提案された事を否決した事も無い
32: :2018/02/27(火) 20:35:52.79 ID:
結果論をまるで生れつきでわかってたみたいな説明するから
優性政策みたいな話になってるからまずいんだよ

やる前からわかるわけじゃないから結局やばいか阿保かの二択になってしまう
33: :2018/02/27(火) 20:38:10.84 ID:
サッカー経験のない人がサッカーのことを口を出しても相手にされないんじゃないの
44: :2018/02/27(火) 21:13:38.20 ID:
>>33
岡崎は元陸上選手にコーチしてもらったし
得られるものは結構あるんじゃないの
49: :2018/02/27(火) 22:26:41.73 ID:
>>33
サッカー界がサッカー以外のスポーツの常識やノウハウを手に入れる為のモノだから・・・
37: :2018/02/27(火) 20:46:50.16 ID:
V・ファーレン長崎とフィジカル関係の契約してなかったっけ?
そのへん大丈夫なんだろか
38: :2018/02/27(火) 20:53:52.66 ID:
議決権無いからただの話し相手
39: :2018/02/27(火) 20:54:44.14 ID:
非常勤理事ってどういう立場だ
40: :2018/02/27(火) 20:57:58.02 ID:
プロ社外取締役の夏野剛が黙っていないぜ
42: :2018/02/27(火) 21:07:28.25 ID:
為末はビットコインの宣伝とかしてないの?
43: :2018/02/27(火) 21:09:26.88 ID:
元DeNAの池田やめるのか