UEFAフットサル選手権の準々決勝。第1試合はポルトガル-アゼルバイジャン
今日でベスト4が出そろう
大会が開催されている美しいアリーナ
前回大会の同じ日、リカルジーニョがこのゴラッソを決めた
ポルトガルは今日も背番号12のアンドレ・ソウザがゴールマウスを守る
得点王を争うアゼルバイジャンのボリーニャもスタメン
ポルトガルのドレッシングルーム
アゼルバイジャンのキーマンは?
ポルトガルのキーマンはやっぱりリカルジーニョ
キックオフ
試合開始54秒、アゼルバイジャンのエヴェルトン・カルドソが先制ゴール
彼のロングシュートはポルトガルGKアンドレ・ソウザのファンブルを誘った
すぐさまポルトガルのペドロ・カリが同点ゴール
準々決勝、序盤から試合が動く
ポルトガルへの心強いサポート
チアゴ・ブリトのコーナーから再びペドロ・カリが決めてポルトガルがリードを奪う
まだ試合開始から5分ちょっとしか経過していない
先制点のエヴェルトン・カルドーソ
ペドロ・カリ
前半まだ10分経たないうちにポルトガルが追加点。
パニ・ヴァレラが見事なフットワークから持ち込みゴールにぶち込む
リカルジーニョが決めて4‐1
パワープレーで無人のアゼルバイジャンゴールへGKがロングスロー.
リカルジーニョが頭で合わせて追加点
ハーフタイム
既に2得点のリカルジーニョ。
もう1点取ると20ゴールとなり、歴代最多得点のコンスタンティン・エレメンコに並ぶ
ブルーノ・コエーリョが決めて6-1
リカルジーニョがハットトリック。
記念すべき大会通算20点目
リカルジーニョ、さらに4点目を決めて一気に歴代最多得点を塗り替える
世界最高の選手が新たな伝説を刻む
リカルジーニョの活躍もあり、ポルトガルは前半で5得点した大会史上初めてのチームとなった
1試合での最多は9点。あと1点たりない
試合終了。難敵を一蹴したポルトガルが準決勝進出
前半で5得点した初めてのチームとなったポルトガル
 
試合ハイライト