UEFAフットサル選手権は4日目。第1試合はグループD
王者スペインを追いつめ引き分けたスペインと、今大会初戦となる実力国アゼルバイジャンの一戦。
スロベニアの首都、リュブリャナは雪
ユーロへようこそ。
アゼルバイジャンは予選で最多得点者のボリーニャがスタメン
この試合の勝者は準々決勝進出が決まる
フランスのドレッシングルーム。
キーマンは誰?
アゼルバイジャンのキーマンは?
大会4日目にして初戦を戦うアゼルバイジャン
キックオフ
フィネオのシュートを予選得点王のボリーニャがフリックしてゴール。
アゼルバイジャンが大会初戦で素晴らしいスタート
ランドリー・エヌガラが今大会今のところ最も遠い位置からのシュートを決めてフランスが同点。
ゴールを決めたランドリー・エヌガラ
ボリーニャは彼のユーロを楽しんでいる
ランドリー・エヌガラの同点ゴール
1-1でハーフタイム
現在ブラジルで開催されているフットサルのグランプリでベルギーの歴代最多得点者となったベテラン、
カリム・シャイバイに拍手が送られた
後半開始5秒。フランスのアブデサメド・モハメドがタッチライン際からシュートを決める。
フランスが2-1とリード
初戦でもゴールを決めているモハメド、今大会初の複数得点者となった
アゼルバイジャンのボリーニャがこの日2点目。
フランスのリードはわずか2分で終わる
ボリーニャがもう1点決めてハットトリックを達成
アゼルバイジャン3-2フランス
後半開始から4分経たないうちに3点が決まった
コーナーキックの浮き球を中央にいたエヴェルトン・カルドソが左足で強烈なボレーシュート。
フランスGKの股の間を抜けてネットを揺らした。
アゼルバイジャン4-2フランス
ボリーニャの得点シーン。
今大会初のハットトリック
フランスがパワープレーを仕掛けるも、失ったボールをアゼルバイジャンのエドゥアルドが自陣からフランスの無人のゴールへ転がし5点目。
アゼルバイジャンはグループステージ突破へ大きく前進
残り時間1分を切り、フランスのムハディーンがゴール。
準々決勝への望みをつなぐため得失点差のマイナスを減らす
合計8ゴールのスリリングな試合を制したのはアゼルバイジャン。
グループステージ突破、準々決勝進出を決めた
歓喜と絶望
ハットトリックでチームを準々決勝進出に導いたヒーロー、ボリーニャ
 
試合ハイライト