1: :2018/01/01(月) 13:28:39.74 ID:
【能活×俊輔vol.1】マリノス黄金期を築いた2人が語る、中高時代に得たもの


「炎の守護神」と呼ばれた希代の名GK川口能活(SC相模原)と日本サッカーを代表する天才ファンタジスタ・中村俊輔(ジュビロ磐田)。Jリーグの横浜マリノス(現・横浜Fマリノス)で黄金期を築き、長く支えた日本代表でも揃ってW杯に出場した2人の豪華対談が「THE ANSWER」で初めて実現し、4回にわたって互いのサッカー人生について語り尽くした。

「レジェンド対談」の第1回は、中学・高校と全国有数の強豪校でサッカーをしてきた川口とクラブチームから当時は新興校だった高校のサッカー部を選択した中村、異なる環境下でプレーしてきた2人が中学・高校時代に得たものとは――。

――川口選手は著書「壁を超える」で東海大一中時代を振り返り、「毎日一人だけ居残りで特訓を受け、泣きながら練習していた」と語っていました。クラブチーム出身の中村選手はだいぶ、環境が異なるのでは?

中村「そうですね。日産FC(現横浜F・マリノスジュニアユース)での練習時間は19時~21時で21時30分にはグラウンドは消灯。自主練をするような時間もありませんでした。練習時間よりも早めに行って、僕らより前に練習をしているジュニアの邪魔にならないようにボールを触ったり、練習後にチームメートとバー当てを競ったりするぐらい」

川口「バー当てかぁ。中学時代は練習が厳しかったので、それをやる余裕はなかったな。クラブチームはそういう遊び心があっていいよね」

中村「練習も面白かったですよ。いわゆるエリート集団だったからチームメートの意識が高くて、練習内容からしてレベルが高かった。でも、何となく物足りなさは感じていましたね」

川口「僕は毎日、立っていられないほどヘトヘトになっていたから、俊とは違う意味で自主練をやろうという気持ちが起きなかった。でも毎日、必死で練習を続けていたら、いつのまにか自信も力もついていましたね。ただ、東海選抜、U-16(日本代表)に選ばれるようになって、ちょっと天狗になってしまった。それで、余計に監督の特訓が厳しくなりました(笑)」

つづく

1/1(月) 11:36配信 answer
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180101-00010002-theanswer-socc
2: :2018/01/01(月) 13:29:36.44 ID:
天狗、勘違い…ユースに上がれず「坊主でもなんでもいい!」と思った中村の高校選択



中村「僕も同じです。中1から試合に出ていたのに、監督に言い返したり、不満をぶつけたり、ふてくされていたりしていたら、中3でスタメン落ちやベンチにも入れない選手になってしまった。で、ユースにも上がれなくなり、そこでハッと天狗になっていたことに気づきましたね。クラブチームは勝ち進めば冬まで大会があるのに、僕の学年では早々に負けて、夏で終わってしまったんです。それから高校に入学するまでの約半年間、一人で練習を積むしかなくなってしまった」

――監督からは何も指摘をされなかった?

中村「なかったですね。天狗にでもなれば、監督にガツンと怒られてもおかしくない時代だったのに。後に当時のコーチに聞いてみたら、自分自身で気づいてほしいから、あえて何も言わなかったそうです。ただ、この経験のおかげで、勘違いをしていた自分やサッカーと向き合えたし、挫折しても自分の力で努力して、這い上がる力が身につきましたね。でも、上の(ユース)チームに上がれない、とわかったときは頭が真っ白になりましたよ。プロを目指していたし、『この先、どうなるんだろう』って」

川口「やっぱり、すごいな。僕がその年齢の頃は、プロになろうなんて微塵も考えていなかった」

――川口選手は中学を卒業後、全国でも強豪校だった清水商(現清水桜が丘)に進学されます。

川口「僕は最初、サッカーの強豪であり、進学校でもある清水東を目指して猛勉強をしていたんです。でも、中3の夏にケガをして、一気に勉強のモチベーションも下がってしまった。そんなとき、清商サッカー部の大滝雅良先生から医者を紹介していただき、その縁で清商への進学を決めました。俊が桐光学園(神奈川)に決めた理由は?」

中村「中3の頃、タイミング良くクラブチームでプレーしていた選手も高校の推薦枠に入れる流れがあって、桐光や神奈川の他校から声を掛けてもらったんです。東京の強豪校からも誘われたけど、雨でセレクションが中止になったので、神奈川県内の高校から選ぶことに。最終的な決め手は尊敬する先輩が2人いたので桐光に決めました。当時の僕は、本当にゼロの状態。どこでもいいからサッカーを続けたいし、新たに一個一個、積み上げていこうという気持ちだった。もし、東京の強豪校に入学したら1年生の間は坊主だとわかっていたけど(笑)、サッカーができて、高校にも進学できるなら『坊主でもなんでもいい!』って気持ちでしたね」

つづく
3: :2018/01/01(月) 13:30:19.65 ID:
クラブチームの先輩「君付け」に川口びっくり「ええ!こんなこと許される!?」

川口「静岡県の高校は有無をいわさず1年生は全員坊主だったけどね(笑)。U-16に初めて呼ばれたとき、クラブチームの選手たちはみんなカッコよく髪の毛を伸ばしているのを見て、ちょっと憧れた。しかも1つ上の選手に対して『〇〇君』と呼んでて『ええ! こんなこと許される!?』ってビックリした(笑)。きっと高校はクラブチームとだいぶ、勝手が違ったでしょ?」

中村「うん、違った(笑)。まず、1年生はボール磨きとボール拾いばかりで、早々に物足りなくなってしまった。『このままでは日産時代と同じことをくり返してしまう』と思って、いかに練習以外の時間を自分のために使うかを考えましたね。その後は始業前と部活後に自分でメニューを考えて自主練。中学での反省があったから、自分からやらなきゃという気持ちになりましたね」

川口「自主性と大切さは僕も高校時代に痛感した。『自分でしっかりやらないと試合に出られない』という厳しさを教えられました。清商ではとにかくチーム内の競争が激しかった。僕は1年生からレギュラーで使ってもらえたけど、ポジションを争う相手は常に先輩。しかも、キーパーのレギュラーポジションが一つ。レギュラー争いに勝ち続けるには、先輩以上に練習をするしかないけれど、僕がやっているようなことは、当然、先輩たちもやっているんです。だからひたすら、ものすごい量の練習をこなしていましたね。特に中学から高校にかけての年代は疲れ知らずだったし」

中村「清商は選手権の常勝チームですからね。僕の学校とは競争の厳しさのレベルがまったく違う」

川口「成長する上で、ライバルの存在は貴重だし、大きい。ライバルが頑張る姿を見ると、自分もさらに練習に身が入る。そして、その積み重ねが上達につながるんだよね」

(第2回に続く)
14: :2018/01/01(月) 14:00:51.45 ID:
>>1
どっちも磐田OBなのね
17: :2018/01/01(月) 14:11:32.42 ID:
>>14ちょっと待て!俊輔はOBじゃない
23: :2018/01/01(月) 14:19:56.56 ID:
>>14
コラw
8: :2018/01/01(月) 13:39:51.19 ID:
俊輔が敬語で話してるの珍しいな
15: :2018/01/01(月) 14:01:12.85 ID:
>>8
俊輔がプロ入りした頃は既に川口はマリノスと代表でスターだったからね。
9: :2018/01/01(月) 13:41:15.80 ID:
> 「清商は選手権の常勝チームですからね」

90年代もまだ
そうだったんだ
10: :2018/01/01(月) 13:41:22.29 ID:
今年は俊輔のフリーキックはないの?
11: :2018/01/01(月) 13:46:01.55 ID:
清商(清水桜ヶ丘)一回戦で負けてしまったな
昔は静岡代表は強かったのになあ
12: :2018/01/01(月) 13:54:32.43 ID:
天狗ではないけど俊さん今でも本質的にフテクサーレじゃん
13: :2018/01/01(月) 13:59:38.29 ID:
今の部活動でも球拾いとかやらされるのかねえ。
本当に無駄。ドリブルでもしてるほうがマシ。
16: :2018/01/01(月) 14:09:47.28 ID:
川口は人気絶頂の時にベンチで鼻くそほじってるのがテレビでアップで映っちゃってさ
川口見るとその事思い出しちゃって頭から離れないんだよね今も
40: :2018/01/01(月) 15:36:50.46 ID:
>>16
レーブ監督はワールドカップで食ってたからそれよりマシ
18: :2018/01/01(月) 14:14:03.80 ID:
いまJ1でアラフォーのフィールドプレーヤーの全盛期は高校サッカーが主体だけど
ユース出身のアラフォーで未だにJ1でスタメンをはってる選手は阿部勇樹(36)くらいか?
20: :2018/01/01(月) 14:16:53.29 ID:
俊介のほうがフリーキックもプレイも今の10番よりいいけどなあ。 はずされて帯同勝手にしてくる10番がどこいるのよ
42: :2018/01/01(月) 15:38:58.44 ID:
>>20
ガツガツ行けとかやる気見せろ系の監督だから
誰かが香川にアドバイスした結果
ああいう行動してるんじゃないかと思うw
24: :2018/01/01(月) 14:21:41.84 ID:
スットコで天狗になってスペインで爆死した話かと思ったら違った
26: :2018/01/01(月) 14:25:03.53 ID:
【中村俊輔特別解説①】
UEFAチャンピオンズリーグ名勝負クラシック マンチェスターU×セルティック より

◆中村俊輔
ーーー当時の自分を振り返って

「良くやってたんじゃないかと。足遅いし、動きも1人だけ遅いし。
それに比べたら香川真司は、いやぁ凄いなと。うん。(何度も頷く)
キレキレでしょ。(感服しながら頷く)
あれこそビッグクラブにいられるクオリティを持った選手だと思いますけどね。」
(しみじみと何度も頷く)
28: :2018/01/01(月) 14:26:26.64 ID:
中村は上手くいかないときは基本いつも不貞腐れてる
マリノス放出された原因だってそれだし
ずっと変わってないよ
29: :2018/01/01(月) 14:29:16.30 ID:
>>28
マリノスは俊輔に1億越え提示してたじゃん
放出されてはないよ 流出したんだよ
その違いが分かってない時点で相当なアホですよ あなた
35: :2018/01/01(月) 14:43:47.11 ID:
>>29
まあレジェンドとして引退してくれってのも込みでだろうけど
でも選手にとったらありがたいことでもあり、屈辱でもあるわな
32: :2018/01/01(月) 14:30:56.62 ID:
マリノス天皇杯頑張れ
茸なんていらんかったんや
33: :2018/01/01(月) 14:32:53.17 ID:
なんだ、天狗って一次リーグで惨敗した2006年ワールドカップのことだと思っていたわ
34: :2018/01/01(月) 14:33:09.32 ID:
俊輔移籍は年俸じゃなくて
マリノスタウン無くなって練習環境が悪くなったのと
監督があんまり使わないから
環境変えるために磐田に移籍
36: :2018/01/01(月) 15:08:08.97 ID:
ユースの上下関係はジャニーズに通ずるところがあるなw
37: :2018/01/01(月) 15:26:00.09 ID:
川口がいない!
39: :2018/01/01(月) 15:28:31.58 ID:
天狗になりやすいってやつ多いね
で、外されてから気づく。本田と香川もやはり代表は外された方がいい
41: :2018/01/01(月) 15:38:50.50 ID:
清商時代の川口なんて超エリートじゃん、俊輔の桐光は選手権の準優勝で認知した。
茸は家でサッカーゲームばっかしてたよ。
44: :2018/01/01(月) 15:47:26.51 ID:
プロなんて言わば天狗の集まりだろ
天狗になれないようなやつが向上するかよ
50: :2018/01/01(月) 16:54:08.21 ID:
>>44
天狗になってしまったやつが大体腐るんだが
46: :2018/01/01(月) 16:00:32.73 ID:
代表招集の移動やチーム離れて試合に出られなくなってってなコンディション不良は本当に大変なんだろうなってのを
代表引退してJ復帰した後の中村見てると感じるわ
前回も国内組の方が能力は低くてもコンディションはいいってな状態だったらしいしな
本田香川外してるのこれが理由か?ってのも出て来る
48: :2018/01/01(月) 16:02:16.46 ID:
しかしまぁいい時代に生まれたよな
ワールドカップ初出場からのワールドカップ自国開催で大盛り上がりの
あの未経験だからこそ盛り上がる流れの中で良い年齢でプレー出来てたんだから。
そのいい時期に落選してたけどあれもまぁいい経験で今につながってるんだろう、多分
51: :2018/01/01(月) 17:16:13.63 ID:
川口はどうしても子供の頃からプロ目指したわけじゃないだろうし
俊輔はプロ意識してたんだろうけど、結果的に川口は清商で全国制覇
俊輔はユースで上のカテゴリーにやせっぽちでいけなかったけどトータルで
考えたらどっちも選手人生としてはいろいろ経験できて良かったと思うよ。
52: :2018/01/01(月) 17:22:54.59 ID:
日本代表を代表する二人だけど
二人ともW杯でピッチに立った状態での勝利は体験してないんだよな
日韓は川口ベンチ中村選外
南アフリカは川口ベンチ中村オランダ戦のみ
53: :2018/01/01(月) 17:24:31.35 ID:
まあ戦えない選手だしな
54: :2018/01/01(月) 17:43:01.17 ID:
香川にご指導を頼みまう
55: :2018/01/01(月) 17:44:39.37 ID:
トルシエの時もトップ下に拘らず左サイドやってたらなあ
あんな精度のクロス上げる選手、その後も見た事ないし
57: :2018/01/01(月) 17:50:58.21 ID:
中村「僕も同じです。中1から試合に出ていたのに、監督に言い返したり、
不満をぶつけたり、ふてくされていたりしていたら、中3でスタメン落ちやベンチにも入れない選手になってしまった。
で、ユースにも上がれなくなり、そこでハッと天狗になっていたことに気づきましたね。
クラブチームは勝ち進めば冬まで大会があるのに、僕の学年では早々に負けて、
夏で終わってしまったんです。
それから高校に入学するまでの約半年間、一人で練習を積むしかなくなってしまった」

ネットでは身長が足りないからが定説になってたな
63: :2018/01/01(月) 19:15:46.40 ID:
トルシエに不貞腐れW杯落選
横浜の戦術に不貞腐れ磐田へ逃亡

プロになっても変わってないな
64: :2018/01/01(月) 19:16:45.13 ID:
>>63
横浜は環境が劣悪らしいが
67: :2018/01/01(月) 21:03:02.65 ID:
>>63
イタリアからスコットに逃亡
スペインからJに逃亡
代表で本田を前に逃亡

基本的に壁にぶち当たるとぬるま湯に逃げ込む傾向にあるな
68: :2018/01/01(月) 21:10:09.79 ID:
>>67
若手の横浜時代が一番輝いてたな
五輪予選で小野とW司令塔してた頃
中田小野中村、結果的にみんなあの頃が選手としてはピークだった