1: :2017/12/13(水) 06:34:06.28 ID:
1年で会員100万人突破 DAZN幹部が語る急成長の秘密
英Perform Group CTO講演(前編)

 「DAZN(ダ・ゾーン)」。この名前を聞いたことがない人は、もはやほとんどいないだろう。サッカーJリーグと「2017年シーズンから10年間で総額2100億円」という巨額の放映権契約を締結し、
世間をあっと驚かせた英Perform Group(パフォームグループ)が展開するスポーツ専門のストリーミング配信サービスである。国内の会員数はサービス開始1年で100万人を突破している。

 DAZNのインパクトは、ライブで見ることに価値のある“放送コンテンツの聖域”に、「OTT(over the top)」と呼ばれるネット配信がついに浸透し始めたことを強く印象付けたことだ。
それだけではない。「将来的にスポーツのライブ配信はテレビ放送からOTTへ移行する」と強気の姿勢を見せている。

 ところが、Perform社とは“何者”なのか。日本ではあまり知られていない。2017年11月10日、CDN(Content Delivery Network)サービス最大手の米Akamai Technologies社の日本法人が主催したイベントに、
Perform Group CTOのFlorian Diederichsen(フロリアン・ディデリクセン)氏が登壇した。同氏の講演要旨を2回にわたってお伝えする。

画像:英Perform Group CTOのFlorian Diederichsen氏。アカマイ・テクノロジーズが2017年11月10日に開催したイベントの講演に登壇した
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/070800035/120500042/DSCN6637.JPG

■OTTに必要なアセットがそろった

 私は世界最大のスポーツデータ企業の英Opta社に2006年から在籍し、同社とPerform Group社の合併に伴って2014年にPerform社(設立は2007年)に入社しました。

 Perform社はロンドンに本社を構えるデジタルベースのスポーツコンテンツ・メディア企業で、2500人以上の従業員を擁しています。
世界23カ国で展開するサッカーサイト「Goal.com」などのWebサイトの運営や、大会・リーグ運営団体などの公式映像のみを配信するプラットフォーム、そしてブックメーカー(賭け屋)へのデータ提供などを主な事業としています。

画像:Perform Groupの事業構成。DAZNのほか、世界的なサッカーサイトの運営や、公式映像の配信プラットフォーム、ブックメーカーへのデータ提供などを行っている(図:Perform Group)
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/070800035/120500042/DSCN6639.JPG

 こうした事業を通じて、OTTを展開するために必要なすべてのアセットを備えるようになったため、今から約2年前の2016年にDAZNを立ち上げました(展開地域は、日本以外にドイツ、スイス、オーストリア)。

 なぜ、OTTに参入したのか、皆さんには理解しにくいかもしれません。従来の放送だったらアンテナがあればコンテンツを受信できるのでより簡単にできると思うでしょう。
でも、パラダイムが変わったんです。OTTの代表格である「Netflix」などが一般に広く受け入れられているのがその象徴です。

■コンテンツに多額投資できる理由

 OTTサービスは自分たちで開発しなければならないという難しさはありましたが、「どこでもいつでもスポーツ中継を見られるようにする」にはOTTしか選択肢はありません。
電車に乗っている時も、会社で暇な時も、もちろん自宅のテレビでちゃんと見る時も・・・。

 そしてOTTは放送と比べてコストのレベルが全く異なります。例えば、衛星放送なら人工衛星を打ち上げて軌道に乗せ、使われても使われなくてもチャンネルを確保しなくてはいけません。
一方、OTTならスタジオを持つ必要がありませんし、ライブイベントではすぐに編集して映像を届けることができます。

>>2-5あたりに続く)

スポーツイノベイターズオンライン 2017/12/08 05:00 内田泰
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/070800035/120500042/?P=1&ST=SIO-tec
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/070800035/120500042/?P=2&ST=SIO-tec
2: :2017/12/13(水) 06:34:37.18 ID:
>>1の続き)

 もう一つ重要なのは、OTTは必要であれば好きなだけチャンネルを提供できることです。Jリーグだと、週末であれば同時に21程度の試合が開催されることがあります。
一方、平日には試合があまりありません。我々はトランスポンダー(中継器)を保有しているわけではないため、そこに投資する必要がありません。そうなるとコスト構造が全く違ってくる。
その分、コンテンツに投資ができるわけです。この部分は本当にうまく機能していると思います。

■放送局より低い投資で品揃え

 DAZNのユーザーインターフェースは、Netflixと同様にタイル状のものです。タイルに映画の代わりにスポーツコンテンツが入っています。ライブ中継もたくさんあります。

画像:DAZNのコンテンツラインナップ。サッカーのUEFAチャンピオンズリーグおよびUEFAヨーロッパリーグは2018年シーズンから配信予定
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/070800035/120500042/lineup.JPG

 Netflixよりちょっと進んでいるのは、我々はPPV(pay per view)ではないことです。つまり、1回お金を支払ったら後はコンテンツを見放題です。
DAZNが提供するコンテンツをすべて見るには、従来はおよそ5つの衛星放送に加入する必要がありました。そうなると利用料金はかなり高くなります。チャンネルを覚えるのも大変です。そこで、こうしたコンテンツのラインナップを1つにまとめました。

 DAZNではJリーグの試合は、J1からJ3まですべてを観戦できます。海外サッカーではUEFAチャンピオンズリーグ(2018年から)のほか、ブンデスリーガ、プレミアリーグ、ラ・リーガなど欧州サッカーはほぼすべてを用意しました。
米国スポーツではNFLやMLBなど、日本でよく見られているコンテンツをラインナップしました。中にはニッチなものもあります。放送局だとコンテンツを追加するのに放映権が高額になりますが、我々の場合はさほど投資がかさみません。

 DAZNでもう1つ重要なのは、どの端末でもサービスを受けられることです。市場に出ている95%の端末をカバーしています。ユーザーは、何らかのコンテンツを見るために新しい端末を買いたいとは思っていません。
だから、我々は市場占有率が2~3%の端末でも対応することにしました。スマートテレビでもタブレットでも。

■1年で7500試合以上を配信

 日本市場に参入してこの1年を振り返ると、合計で7500以上の試合を配信しました。世界でこれだけの規模でスポーツの試合を配信している事業者は他にありません。
イベント数では日本は1位です。視聴時間については合計で2200万時間を提供しました。これは2500年分の動画に相当します。

 もう一つ興味深いのは、ユーザーはモバイルで簡単に見たいけど、しっかりと見るのはリビングルームのテレビで見たいと考えていることです。ただ、日本では他国と端末別の視聴傾向が少し異なります。
というのは、NTTドコモとパートナーシップ契約を結んでいるため、「DAZNはモバイルサービス」と見られている傾向があります。実際、日本では多くの人がスマホでスポーツ中継を見ています(下の図からアクティブユーザーの約60%)。

画像:日本での端末別視聴傾向(図:Perform Group)
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/070800035/120500042/DSCN6655.JPG

(後編に続く)

【了】

※後編より一部抜粋
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/070800035/120600043/?P=1&ST=SIO-bus
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/070800035/120600043/?P=2&ST=SIO-bus
 我々は日本市場に大きな期待をかけています。2019年にはラグビーW杯、2020年には東京オリンピックが開催されます。これから先の約3年は素晴らしい年になると思います。
 2018年にはロシアでサッカーW杯が開催されます。こうした3つの大型スポーツイベントを通じて、スポーツ観戦の仕方が変わってくると思います。
今、インターネット上でされているソーシャルでの情報共有、カスタム化した体験、データ分析などを持ち込み、観戦体験を高めていきます。
OTTは今後5~10年で完全に普及するでしょう。そのとき、スポーツ自体が大きく変わっていると思います。
 
7: :2017/12/13(水) 06:39:26.14 ID:
無理無理
大口叩く前にDAZNは自分のところのディレイを何とかしなさい
1分以上遅れてるのにLIVEはないだろ



60: :2017/12/13(水) 07:51:09.28 ID:
>>7
遅れさえなければねえ、と思う
せめて10秒遅れくらいにしてほしい
9: :2017/12/13(水) 06:42:22.77 ID:
とりあえず否定から入る奴ってかわいそうだよな
12: :2017/12/13(水) 06:47:26.77 ID:
これで漸くテレビいらなくなるな
25: :2017/12/13(水) 06:58:37.92 ID:
>>12
うむ
13: :2017/12/13(水) 06:49:44.48 ID:
NTT光回線が混みあう20時~
使い物にならんからな
夢物語もいいけどまずはインフラどうにかせんと
36: :2017/12/13(水) 07:10:23.09 ID:
>>13
マジで?今までそういうこと一回もないけど、運がいいだけなんかな
田舎の戸建てだけど
45: :2017/12/13(水) 07:15:38.23 ID:
>>13
そろそろ光でも従量制が話題になってきてるもんな

昔はP2Pのせい、で済んだけど今や一般人が4Kやらライブストリームやら
見る時代だからどうにもならんよね

回線増強してもNTTの儲けにならんし
57: :2017/12/13(水) 07:48:08.51 ID:
>>45
マジかよ、スカパー解約早まったかな…
14: :2017/12/13(水) 06:50:02.29 ID:
CLがDAZNになるんでしょ。これは大きいよ。
16: :2017/12/13(水) 06:51:03.13 ID:
結局2100億で買ったのは得だったのか損だったのか
元とれんのか
22: :2017/12/13(水) 06:57:32.55 ID:
>>16
Jリーグだけで年間200億以上稼ぐとすると100万人以上は加入しないとだめだが、まあ100万人程度なら行けるんじゃないの
53: :2017/12/13(水) 07:40:55.66 ID:
>>22
100万じゃ大赤字だよ。DOCOMOのプランだと利益出すには最低250万集めないと。
普通のプランの人が半数いるとしても200万で黒字化するかどうか。
70: :2017/12/13(水) 07:59:07.64 ID:
>>53
ドコモのDAZNプランは、ドコモが儲かるように
なってる仕組みだからな。DAZNはドコモの
DAZNセットの数字出して「ほら、こんなに加入者
多いでしょ」ってやって会員数増やすやり方
18: :2017/12/13(水) 06:52:55.66 ID:
チャンネル制限されるテレビはもうあかんわな
最重要コンテンツはテレビが取るだろうけど
20: :2017/12/13(水) 06:56:49.36 ID:
DAZNで2100億と放映権料そこそこで地上波ゴールデンならJ的にどっちがいいんだろうな?
27: :2017/12/13(水) 07:00:37.95 ID:
>>20
Jには金が必要だから2100億の方で
33: :2017/12/13(水) 07:04:19.48 ID:
>>27
やっぱ放映権以上の収入増加には繋がらんかな
35: :2017/12/13(水) 07:09:22.90 ID:
>>20
むしろDAZNになってから地上波は増えたはず

J-SPORTS時代は地上波放送をガチガチに制限してた
21: :2017/12/13(水) 06:57:01.57 ID:
そりゃ認めるからネット環境だけ何とかしてくれよ早めに。
23: :2017/12/13(水) 06:57:48.42 ID:
サッカーだけでいいよ
その代わり国内外の試合全部網羅してくれたら助かる
24: :2017/12/13(水) 06:58:13.40 ID:
やっぱ

いつでもどこでも観れるのは大きい。

後は画質だけだな。
ここはテレビのほうが今は良い。
26: :2017/12/13(水) 06:59:32.23 ID:
つか100まんこえたのか
ほとんどJリーグ目当てだろうから目論見はあたってるんだろうね
日本企業にはなかなかできない投資だったな
29: :2017/12/13(水) 07:02:32.63 ID:
金払って見た方がいいだろ
その金を国内プロスポーツに何となく分配してくれたらいいよ ラグビーとかバスケとか
30: :2017/12/13(水) 07:02:33.29 ID:
ていうかドイツでポドルスキーの試合配信して加入者が8倍になったって点。
将来的に海外配信の権利もDAZNが獲得してさらに放映権収入が増えるって言ってなかったか?
もう海外で配信してるの?
78: :2017/12/13(水) 08:20:10.83 ID:
>>30
海外放映権を持ってるスカパーが販売を委託してるフランスの出版系の会社から
サブライセンスを買ったものとみられる
37: :2017/12/13(水) 07:12:00.62 ID:
世間からすればどうでもいいけど好きな人には見たい番組あるしな
サッカーだとダービー、優勝、ACL進出、昇格・降格がかかった試合とか
39: :2017/12/13(水) 07:12:20.58 ID:
空気読めてないNHKと民放各社のせいでテレビは廃れるでしょ
40: :2017/12/13(水) 07:13:15.93 ID:
普及し始めたらあっという間だよ
これが普通になって昔のことなんて思い出さない

スマホが登場したときでさえ、使いづらいだのバッテリーもたないだのコンセプト先行の頭でっかちな携帯だのいろいろ文句つけて「こんなもん少なくとも日本では流行らない」と言ってる奴沢山いた
41: :2017/12/13(水) 07:13:52.46 ID:
オーバーザ・トップてスタローンだっけ?
61: :2017/12/13(水) 07:51:38.73 ID:
>>41
腕相撲映画だっけ。
42: :2017/12/13(水) 07:14:05.01 ID:
NHKの受信料払うぐらいならこっちだな
44: :2017/12/13(水) 07:14:26.34 ID:
野球民ビビりすぎて草
46: :2017/12/13(水) 07:26:20.24 ID:
単純に、面倒臭い。テレビでいいよ。
87: :2017/12/13(水) 08:35:50.00 ID:
>>46
年寄りかw
DAZNで面倒くさい言ってる奴はメルカリとか絶対無理やな
スカパーは手続きやオンデマのインターフェースが面倒くさいけどDAZNはめっちゃ簡単やで
89: :2017/12/13(水) 08:38:26.24 ID:
>>46
でも今後は、今テレビで放送されてるスポーツコンテンツが
DAZNなどのOTTにどんどん奪われていく可能性が高いと思うけどね。
つまり、将来的にOTTにお金を払わないとスポーツ中継が見られない時代が訪れる可能性も十分あると思う。
48: :2017/12/13(水) 07:26:45.61 ID:
NTTはさっさと固定電話をネット経由にしろそうすりゃ全部カタがつく
49: :2017/12/13(水) 07:29:27.30 ID:
DAZNはそろそろお気に入り登録できるようにしてくれ。
いちいち見たい試合探すの面倒くさいんだよ。
基本的にお気に入りのクラブしか見ないんだから、
それが先頭に表示されてたらいいんだよ。
52: :2017/12/13(水) 07:39:01.80 ID:
>>49
アマゾン方式で他のやつも見ろよってこった。
50: :2017/12/13(水) 07:30:30.85 ID:
こりゃスカパーは勝てないわ
51: :2017/12/13(水) 07:35:34.13 ID:
テレビ、レコーダーが売れなくなって日本の家電屋が完全に死ぬじゃないかw
56: :2017/12/13(水) 07:47:57.25 ID:
>>51
今も出来るがネット配信可能なテレビに傾倒するだけ。
最近はスマホやタブレットで間に合うから大画面のモニタ持ってる奴は少数だし、家にいるのにチマチマスマホで見たいか?
54: :2017/12/13(水) 07:41:59.88 ID:
なるほど


間違いないね
55: :2017/12/13(水) 07:46:12.91 ID:
地上波は余計な演出で自らのクビを締めた。
今はカメラも小型化され、IPで伝送と制御が出来る。放映権さえ支払えれば参入しやすい。
58: :2017/12/13(水) 07:49:25.85 ID:
ラグビー、バレーの国内リーグがあるのが嬉しい。
あとハンドボール、アイスホッケーもやって欲しい
59: :2017/12/13(水) 07:51:06.11 ID:
ネット配信は録画出来ないからダメ
72: :2017/12/13(水) 08:02:54.49 ID:
>>59
まさか…
92: :2017/12/13(水) 08:41:48.90 ID:
>>59
お前はポンコツかw
99: :2017/12/13(水) 08:54:59.44 ID:
>>59
おじいちゃんかな
65: :2017/12/13(水) 07:55:28.61 ID:
野球がこれに乗り遅れそう
66: :2017/12/13(水) 07:55:33.22 ID:
将来が微妙になってきたテレビ局社員のDAZNへの八つ当たり
67: :2017/12/13(水) 07:57:03.79 ID:
どこの株を買っておけばよいの?
69: :2017/12/13(水) 07:58:31.32 ID:
日本はガラパゴスだからな
74: :2017/12/13(水) 08:09:51.48 ID:
別に日本だけで賄う必要はないんじゃないか?
ネット配信だから東南アジア経由でも視聴者数増加すればいいし
コンテンツの受けがよければいいんだよ
80: :2017/12/13(水) 08:21:43.77 ID:
生放送しない地上波から早く全てのスポーツ放送を奪い取ってくれ。来年からでも良いぞ。
95: :2017/12/13(水) 08:46:17.59 ID:
DAZNでCWCやってたっけ?
96: :2017/12/13(水) 08:50:43.63 ID:
>>95
ACLとCWCは日テレが放送権持ってる。
ただDAZNは取りに行くと思うけどね。
97: :2017/12/13(水) 08:51:59.18 ID:
最初はDAZNの仕組みに不慣れだったけど、今やスカパー!やチャンネル録画の方が煩わしく面倒に感じるもんなあ

慣れって怖いし、慣れると最高だねDAZNは。もう離れられないレベル。
98: :2017/12/13(水) 08:54:58.11 ID:
年間通してはという人間も騙されたと思って終盤戦1ヶ月のJリーグ(J1J2J3)はマジで一度見てもらいたい。

こんなに糞面白い展開とコンテンツは無いよ終盤戦に限って言えば。
実況しながら見ると他のファンたちの反応が見れて更に最高だ(笑)