★清水和也ハットのすみだ、仙台に逆転勝ちで4試合ぶり白星《仙台vsすみだ》

▽29日にカメイアリーナ仙台で行われたDUARIG Fリーグ2017/2018第19節のヴォスクオーレ仙台vsフウガドールすみだは、アウェイのすみだが4-2で勝利した。

▽4連敗中の仙台が3戦未勝利のすみだをホームで迎え撃った。立ち上がりからボールの主導権を握ったのはすみだだが、仙台も手数をかけない攻めで応戦。5分、左サイドを突破した堀内がGKとの一対一に持ち込むが、右足シュートを枠に飛ばせない。

▽相手を押し込み、攻撃の糸口を探るすみだは、諸江がミドルレンジからゴールを狙えば、右サイドからカットインしたボラも左足シュートで強襲。11分には敵陣で相手のミスを突いた宮崎が一気に相手GKとの一対一を作り出すが、これも決められない。

▽その後も打ち合う展開で進んだ試合だが、スコアに動きなく後半へ。その後半、24分に均衡が破れる。右CKからマルロンがワンタッチシュートをニアサイドに決め、仙台が先制。だが、その直後、清水和也が左サイドから右足シュートを沈め、すみだが試合を振り出しに戻した。

▽追いついたすみだは34分、GKの素早いスローを起点に速攻を発動。宮崎を経由して清水和也がこの試合2得点目を決め、すみだが形勢を逆転した。続く35分にも、敵陣右サイドでのキックインからすみだに追加点。渡井の縦パスをピヴォの岡村が叩き、栗本がシュートを沈め、すみだが仙台を突き放した。

▽立て続けの失点を喫した仙台は35分からパワープレーを開始するが、36分にパワープレー返しから清水和也にハットトリックを許して、すみだに4点目。その後、パワープレー要員でピッチに入った内野の一発を浴びたすみだだったが、仙台に逆転勝利を収めている。

 

 

引用元:Fリーグモバイル http://sp.f-lg.jp/news/list?page=0[