1: :2017/09/05(火) 12:12:27.55 ID:
<Nikkan eye W杯出場特別編(4)>

あれから7年もの歳月が流れた。W杯南アフリカ大会を控えた日本は、スイス山間部にあるザースフェーで直前合宿を張っていた。
現地入り3日目の10年5月28日。練習は午後からだった。穏やかな時間が流れる午前10時すぎ。
たった1人で黙々とボールを蹴る選手がいた。正午を告げる教会の鐘が響いた時。練習場から出てきたのは、汗だくになった本田圭佑だった。

当時23歳。不動だった31歳の中村俊輔をベンチへ追いやり、代表での先発をつかもうとした頃だった。宿舎へ続く道を歩きながら、話した言葉を覚えている。

「W杯に出るだけで満足するはずもない。世界の強豪に勝たないといけないんやから。それにはまだまだ(力が)足りひん。
限界を超えるには、練習しかない。代表で先発を勝ち取るという次元の話は、最低限。勝つためにどうするかに目線を置かないといけない」

その本田とともに香川までも、6大会連続のW杯出場を決めたオーストラリア戦でピッチに立つことはなかった。世代交代の波が押し寄せる。
代わるのは22歳浅野や23歳久保、21歳井手口あたりか。

ふと思う。彼ら新世代が7年前の本田のように、あるいは98年W杯フランス大会でカズ(三浦知良)に代わって出現した当時21歳の中田英寿のように、
日本の中心になることはできるのか。強烈に引っ張る個性も、実績も、まだ足りないと感じるのは私だけではないだろう。

当時、CSKAモスクワに在籍した本田は、欧州チャンピオンズリーグで自らのFK弾で日本人初の8強進出の扉を開いた。
10年南アフリカ大会は登録外の香川も、マンチェスターUで12-13年シーズンのプレミア制覇を経験して14年ブラジル大会に臨んでいる。

世界に名を知られた本田、香川とは対照的に、オーストラリア戦で得点した浅野と井手口、久保や原口でさえもその域に達していない。
彼らの急激な成長がなければ、日本の18年W杯は出場するだけで終わる。

これは崖っぷちに追い込まれた本田や香川へのメッセージではない。2人がこのままで終わるはずもないことは、分かっている。
7年前のスイス合宿。もう1人、時間をずらして孤独な自主練習をする選手がいた。それが中村だった。

当時の日本代表大熊清コーチから後日、こんな話を聞いた。
「先発から外れそうになっていた俊輔と楢崎。こいつらの努力はすさまじかった。そばで見ていて、胸が熱くなるほどだった」。

W杯まで9カ月余り。新世代が世界を意識し、自らを極限まで追い込むことができるか-。
日本が世界を驚かせるためには、それが必要である。【10、14年W杯取材 益子浩一】

9/5(火) 11:18配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170905-01883010-nksports-socc

 
3: :2017/09/05(火) 12:16:17.74 ID:
31歳より21歳に期待をかけたい



4: :2017/09/05(火) 12:17:58.58 ID:
世代交代させられた俊輔と楢崎はいまだに一線級の活躍してるのに
世代交代した本田は15分走るとへろへろ
サッカーが好きかビジネスが好きかの差かな?
18: :2017/09/05(火) 12:33:57.07 ID:
>>4
病気になったかなってないか
あと膝の怪我
6: :2017/09/05(火) 12:21:16.41 ID:
たしかに親善試合終了後謎のダッシュを繰り返す俊さんの姿はみんなの心に刻まれてるな
12: :2017/09/05(火) 12:25:27.80 ID:
>>6
本田もミランでやってたね
67: :2017/09/05(火) 14:02:01.13 ID:
>>6
当時あれを馬鹿にする奴は
心底気持ち悪かったわ
10: :2017/09/05(火) 12:22:15.71 ID:
樽崎ってのは知らんけど
17: :2017/09/05(火) 12:28:53.68 ID:
>>10
名古屋グランパスのGK
元横浜フリューゲルス
19: :2017/09/05(火) 12:34:06.36 ID:
>>17
それは楢崎。
11: :2017/09/05(火) 12:23:05.94 ID:
あの頃の本田はもういない
ホンシンが一番それを理解してるはずだ
顔面も変わり内面も変わってしまった
14: :2017/09/05(火) 12:25:39.21 ID:
>>11
2年くらいだけやったなぁ
その頃は最強の日本人選手やと思ってた
13: :2017/09/05(火) 12:25:37.44 ID:
もう過去の人って言いたいの
15: :2017/09/05(火) 12:28:27.12 ID:
来年のW杯で活躍して名前を売ればええ
16: :2017/09/05(火) 12:28:41.98 ID:
あの頃の本田なら今でもレギュラーだよ
甲状腺の病気のせいだよね、本当に残念
22: :2017/09/05(火) 12:37:02.01 ID:
俊さんはスタッフとして水運びやらマジメにやってたけど本田さんにそれができるかねぇ
26: :2017/09/05(火) 12:40:59.71 ID:
>>22
代表での食事会で自らじゅんいちダビットソンの物真似やるぐらいの大阪人でお喋り好きだし、普通にやるんじゃない?
24: :2017/09/05(火) 12:38:22.97 ID:
井出口や浅野は発言力が乏しいな
当時の中田や本田は若いなりに発言にインパクトがあった
34: :2017/09/05(火) 12:44:42.04 ID:
長谷部にくさった茸と言われ
日本中から終わったと言われながらも
ちゃんと水を運んだ俊さん
36: :2017/09/05(火) 12:46:17.61 ID:
>>34
ソースぷりーず
43: :2017/09/05(火) 13:03:57.30 ID:
>>34
俊さんが腐らなかったのはドイツ大会でベンチで腐って代表崩壊させた奴等を見たからだろうな
49: :2017/09/05(火) 13:23:19.68 ID:
>>43
それって俊さん一派が流したガセだけどな
65: :2017/09/05(火) 13:56:39.46 ID:
>>49
なんでそれが部屋で引きこもってるおまえにわかるんだよw
54: :2017/09/05(火) 13:30:56.27 ID:
>>34
水運んだから何やねん
そんなの当たり前だし南アフリカ前にチームが崩壊してるなかで
本田がピッチで結果出してチームを勝利に導いてまとめてくれたのが全てなんだが?
茸も貢献してたみたいに本田の手柄にすり寄ってくる茸信者うぜえわ
オランダ戦見ても枠の無駄遣いだったし明らかにいない方が良かったわ
88: :2017/09/05(火) 15:48:20.95 ID:
>>54
本田がFKをねだったオランダ線?だっけ。
あの日俊輔は珍しく調子が奇跡的に良かったんだよ。
それが本田がFKねだり、断ってから、俊輔は崩れた。
俊輔のメンタルの弱さもアレだが、下手なくせにFKねだるなよ!
一生許さない
91: :2017/09/05(火) 16:59:00.22 ID:
>>88
俊輔はヘタレだとは思うけど、そんなことくらいで調子落としてたら代表どころかプロになれないと思うよ
そこらのゆとり新入社員じゃないんだから
J2レベルでもプロとして定着してる人たちは常人では計り知れないほどの強靭なメンタルを持ってるよ
47: :2017/09/05(火) 13:22:31.64 ID:
また日刊の本田ageかよ

>不動だった31歳の中村俊輔をベンチへ追いやり、代表での先発をつかもうとした頃だった

こんなホンシンみたいな嘘を記事にして恥ずかしくないのかね
岡田がビビって引きこもりジャパンにするまでは本田は俊輔の控えだったじゃん
二人の併用を模索しても機能しなかったし
従来通りのフォメでやってたら本大会でも本田はパンキだったわ
そんなのスポーツ記者ならよくわかってるはずなのにな
58: :2017/09/05(火) 13:39:43.12 ID:
>>47
何言ってんの
年末年始ごろのロシア視察で岡田は本田が成長してるのを見て、勝利を手繰り寄せるための異物として本田をチームに組み込むことを模索すると言ってたよ

3月のバーレーン戦、本田がトップ下、岡崎が1トップに入って本田がポストプレーで貯め作って岡崎が走り回ってかき回すというのが凄くハマってた

守備でも本田は奔走していて、あの試合で本田が組み込める目処がたって本番1トップにつながったんだよ
57: :2017/09/05(火) 13:36:50.26 ID:
中村の自主練ってFKとかだろ
FK練習とか別に辛くないしレクリエーションみたいなもん
60: :2017/09/05(火) 13:43:30.58 ID:
>>57
FK練習でチームトップクラスの運動量を維持出来るかよw
61: :2017/09/05(火) 13:47:03.53 ID:
俊さんも当時腐ったキノコだったのは事実だろ
ただJ復帰以降の努力は称賛するよ
ああいう風に変わってかつ結果残せるベテランはなかなかいないだろうな
83: :2017/09/05(火) 15:22:41.45 ID:
>>61
怪我のせいか知らんがただ調子が悪かっただけだろ
スコットとJではいいパフォだったんだし
62: :2017/09/05(火) 13:50:01.31 ID:
俊輔は兎も角楢崎を外したのは明らかな岡田のミス
楢崎は別に不調だったわけでもなく、その年のJリーグでGK初のMVPを獲るくらい絶頂期だった
それを親善試合で数回好セーブしただけで安定感のない川島にアッサリ交代させたのは、それまでの自分のグダグダ采配の責任を楢崎1人に押し付ける人として最低の行為だった
74: :2017/09/05(火) 14:21:07.35 ID:
31歳と23歳て、まさに今の本田と久保、浅野ら若手くらいじゃねーか。
やっぱりサッカー選手は30超えると一気に衰えるんだな。
75: :2017/09/05(火) 14:28:16.34 ID:
本田の場合病気発症してるから普通の選手とは事情が違うね
84: :2017/09/05(火) 15:24:28.92 ID:
俊輔とのレギュラー争いに勝ったのは松井だけどな
87: :2017/09/05(火) 15:35:01.42 ID:
俊輔が外れたのは戦術的な理由が第1
攻撃的なサッカーから守備的なサッカーに変えたから俊輔のポジジョンは無くなった
本田とはあまり関係ない
本田がいなくても俊輔のワントップとか絶対あり得ないし

それに対して楢崎から川島への交代は楢崎をスケープゴートにする為だけのもの
89: :2017/09/05(火) 15:56:15.39 ID:
日刊やけくそだなあ
90: :2017/09/05(火) 16:00:40.44 ID:
俊さんは、ほぼ消えてる試合で1つ2つ決定的な仕事するけど
献身的に頑張ってる試合は点が入らずモヤモヤした展開になりがちだから
「チームとして機能」って評価が結構難しい選手。