★好調・ロドリゴが2ゴール!! 湘南が大分に逆転勝利で5連勝!!《大分vs湘南》

▽30日にDUARIG Fリーグ2017/2018第8節のバサジィ大分vs湘南ベルマーレが大分県立総合体育館で行われ、4-2で湘南が勝利した。

▽前節、アウェイのデウソン神戸戦を1-1の引き分けで終えた大分は、ここまで7試合を消化して1勝2分け4敗の勝ち点5で暫定11位。一方、前節にペスカドーラ町田との境川決戦で快勝し4連勝中の湘南は6勝1敗の勝ち点18で2位につけている。

▽大分にとっては下位脱出、湘南にとっては名古屋追走のために負けられない一戦は、開始早々の2分に植松が決定機阻止により一発退場となり大分が数的有利となる。しかし2分間の間に得点を奪えず、再び数的同数となった。ところが6分、大分は森村のミドルシュートが決まって先制する。

▽追いかける展開となった湘南は前半終了間際に鍛代がネットを揺らして試合を振り出しに戻す。そのままハーフタイムを迎えると後半立ち上がりにも試合が動く。湘南は21分、4試合連続ゴール中のロドリゴが勝ち越しゴールを奪うと、22分には本田真琉虎洲にもゴールが生まれた。

▽その後も湘南がチャンスを作ると29分にはロドリゴがこの日2点目を奪う。何とか追いつきたい大分だったが、試合終了間際にオウンゴールから加点するも反撃はここまで。逆転勝利の湘南が5連勝を飾った。


引用元:Fリーグモバイル http://sp.f-lg.jp/news/view?news_no=283881&page=0