1: :2017/02/21(火) 21:56:12.06 ID:
アジアサッカー連盟(AFC)は19日、香港1部リーグの東方足球隊で監督を務めているチャン・ユエンティンのインタビューを掲載した。

チャン・ユエンティンは1988年生まれの28歳。2015年のシーズン途中に中国へと去った監督の後を継いで東方足球隊の監督に就任。女性として初めての男子プロリーグを制覇した監督になった。

さらにAFCチャンピオンズリーグ予選を勝ち抜き、大会の歴史上初めての参加となる女性監督にもなった。

グループGで広州恒大、水原三星、川崎フロンターレと対戦することになったチャン・ユエンティンは以下のように話し、ACLでの戦いに意欲を見せた。

チャン・ユエンティン

(広州恒大、水原三星、川崎フロンターレというグループについて)

「抽選の前の段階で日本、中国、韓国のチームと対戦することは分かっていましたし、難しいグループになることを予想していました。

広州、水原、川崎とアジア最大級のクラブを相手にすることになり、東方足球隊とのレベルの差も理解しています。

しかし、サッカーで不可能なことは一つもありません。対戦相手や試合から学ぶこともいい機会だと思っています。結果が良いものか、あるいは失望するものかにかかわらず、我々はともに全てをやり遂げます」

(このような挑戦にどう立ち向かう?)

「昨季は国内の試合に集中していたので、中国、韓国、日本のサッカーを見ていませんでした。しかし、最近はとても良くチェックしています。同僚も助けてくれました。

対戦相手の戦術を見てディフェンスを上手く編成することは重要です。広州恒大のスタイル、それに対するディフェンス、そこからのカウンター。

対戦相手のレベルは非常に高いので、複雑な試合にしてはいけません。シンプルに試合を遂行したいです」

(ルイス・フェリペ・スコラーリ監督との対戦になりますね?)

「ブラジル代表の監督として日韓ワールドカップを制覇したときの試合を見ていたことを思えば、とても驚くべきことです。想像もできなかったことですが、今彼と対戦できることに興奮しています。会える日が楽しみです。

しかし、今必要なのは自分のチームに集中し、目の前にある仕事に対処することだけです」

(目標は?)

「今のところ、チームの目標は設定していません。例えば勝ち点数、ゴール数など。余分なプレッシャーを与えたくはありませんから。

『誰でもできる』と見せるだけでいい、それを理解していると思います。香港を代表する我々は、多くのサポートを受けていることを知っています。グループリーグで何度か引き分けることは可能だと思いますよ」

http://qoly.jp/2017/02/21/chan-yuen-ting-talked-about-acl-2017-kgn-1?part=2
2: :2017/02/21(火) 21:58:06.02 ID:
スコラーリvs28歳の女監督はすごいな
3: :2017/02/21(火) 21:58:31.93 ID:
香港脚になりそうです
4: :2017/02/21(火) 22:09:45.54 ID:
女性監督抜きにして
香港リーグからACL最終ラウンドって初めてでしょ?
すごいね
5: :2017/02/21(火) 22:17:23.24 ID:
ACL辞退するとかで揉めてたところか
6: :2017/02/21(火) 22:30:22.44 ID:
1988年生まれ

吉田麻也、遠藤康、永木亮太あたりと同じ年の生まれ
7: :2017/02/21(火) 22:33:07.73 ID:
「7-1で勝ちます」ぐらい煽ったら それはそれで面白いんだがw
11: :2017/02/21(火) 22:44:30.66 ID:
顔を見ないことには何も言えない
10: :2017/02/21(火) 22:42:51.89 ID:
おっぱいバレー的なやつか。ただまず顔を見せろ話はそれから
13: :2017/02/21(火) 23:02:47.40 ID:
広州と同じグループだと広州が頭1つ抜けて残り1枠争うのはどこもきつそう。