★町田が大分との打ち合いを制してレギュラーシーズン3位が確定!!《大分vs町田》

▽19日にSuperSports XEBIO Fリーグ2016/2017第33節の大分vs町田がべっぷアリーナで行われ、5-4で町田が勝利した。

▽今シーズンの最終戦を迎え、8位の大分(勝ち点34)がプレーオフに出場する4位の町田(勝ち点62)を迎えた。ホーム最終戦の大分は今シーズン限りで現役引退を発表している小檜山がキャプテンマークを巻いてピッチに立った。

▽試合は立ち上がりから点の奪い合いとなると、2分にCKの流れから中井の2試合連続ゴールで町田が先制する。大分も直後の3分に田村のゴールで同点としたが、4分に中井が2点目を奪い町田が勝ち越しに成功した。

▽しかしホーム最終戦で負けられない大分もここから反撃に出ると13分には、森村が7戦連発となるゴールで同点とすると、15分にも森村がネットを揺らす。このまま前半終了かと思われたが、すみだとの順位を争う町田が18分に本田真琉虎洲のゴールで同点として折り返した。

▽激しい展開は後半も続き、立ち上がりの21分には金山のゴールで町田が再度リードする。さらに29分にはエースの森岡も加点して町田が5-3と大分を突き放した。しかし32分に大分はCKから芝野のゴールで点差を詰める。

▽さらに大分は終盤にパワープレーから同点ゴールを目指したが、町田も集中した守りを見せて試合は終了。大分はホーム最終戦で黒星となった。一方町田は、17日に行われた試合で勝利していたすみだを交わして、レギュラーシーズン3位となった。

 

Fリーグモバイル http://sp.f-lg.jp/news/list