1: :2017/02/14(火) 22:01:17.27 ID:
横浜Mが14日、横浜市内で約1時間30分間の調整を行った。フィジカル中心のトレーニングを終えた後、3チームに分かれたミニゲームで汗を流した。

 バルセロナ下部組織の出身のマケドニア代表MFダビド・バブンスキー(22)は、宮崎合宿での練習試合・F東京戦(9日)でゴールを決めた勢いそのままに、この日も好パスを連発し状態の良さをアピール。ゲームの合間には同チームだったDF新井一暉(23)とボールの運び方について意見を交わすなど、積極的にチームに溶け込もうとする様子が見て取れた。

 チームメートから「ダビ」の愛称で親しまれている22歳は、「チームメートにとても感謝している。日本での生活は素晴らしい。彼らは人間的にスペクタクルな人ばかりだ」と笑顔で語った。

 バブンスキーは英語、スペイン語、カタルーニャ語、マケドニア語、セルビア語の5か国語を操る。現在は6つ目の言語「日本語」の習得に熱心に取り組んでおり、この日は「私は本当に日本が大好きです。ここに戻って来られて、うれしく思います」と流暢な日本語を披露した。父・ボバン氏が1996年から98年途中までG大阪でプレーしていたことから、バブンスキーも幼少期を日本で過ごしていた。

 チームは15日に日体大、18日にJ2町田と対外試合を行い、25日の開幕試合・浦和戦(日産スタジアム)に向けた調整を進めていく。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000215-sph-socc
3: :2017/02/14(火) 22:03:03.35 ID:
凄いな



4: :2017/02/14(火) 22:05:31.95 ID:
バスクリン派
5: :2017/02/14(火) 22:07:25.28 ID:
しばらく日本にいたろ
7: :2017/02/14(火) 22:11:43.24 ID:
ボバンボバンボン
ブンボバンバババ
8: :2017/02/14(火) 22:12:31.40 ID:
バフンの意味おぼえちゃうのか
9: :2017/02/14(火) 22:13:14.15 ID:
スピリチュアル系ユーチューバー
10: :2017/02/14(火) 22:16:45.42 ID:
スタメン発表で5番ボバンバブンスキーって言い辛そうやなーって思ってた思い出の万博
12: :2017/02/14(火) 22:24:13.11 ID:
これまでの5か国語と日本語は体系が全く違うから苦労しそうだな
13: :2017/02/14(火) 22:24:44.55 ID:
色んな国の言葉しゃべれる奴は尊敬するわ
15: :2017/02/14(火) 22:56:25.48 ID:
父親がガンバにいたらしいけど、全く印象が無いわ