1: :2017/02/11(土) 12:44:28.19 ID:
清水は10日、鹿児島キャンプを打ち上げた。降雪のため、練習場所は宿舎の地下駐車場に変更。約30分間、ランニングやストレッチなどを行った。その後、小林伸二監督(56)が12日間の2次キャンプを「去年と比べると不安材料は少ない。実りのあるキャンプだった」と総括した。

 一方で清水担当の保坂恭子記者は、以下のように収穫と課題を指摘した。

 <収穫1>組織的な守備 昨季から継続しており、監督の戦術が浸透。前線からプレスをかけ、ボールの奪いどころがはっきりしている。

 <収穫2>元気なベテラン DF角田誠(33)FW鄭大世(32)らが、プレーや声でチームをけん引しており、監督からの信頼も厚い。

 <課題1>決定力不足 練習試合ではチャンスを多く作るも決めきれず、鄭も「今年はそこが重点になる」と話した。

 <課題2>多数のけが人 離脱者が増え、FWデューク、DFキム・ボムヨンらは開幕に間に合わない見込みだ。ただ、来週からMF枝村とDF村松が復帰予定。

 小林監督は、チームの状況について「7割。この先勝って、答えを出してからになる」と開幕を見据えた。

http://www.nikkansports.com/soccer/news/1777480.html
3: :2017/02/11(土) 12:53:06.54 ID:
コバさんだけに心配
また降格の憂き目をみるのか
4: :2017/02/11(土) 13:00:25.53 ID:
徳島サポ「小林出ろゴルァ!」
小林「はい」スッ
徳島サポ「!?」
小林「今日はDFラインの統率ができなかった。攻撃も全然ダメ。中盤でのポゼッションも…」
(2時間後)
小林「つまりフットボールはやめられないんですよ。麻薬なんですよ」
徳島サポ「ゲッソリ」
9: :2017/02/11(土) 13:43:51.84 ID:
>>4
ええ監督や。サッカー好きなんだな。
5: :2017/02/11(土) 13:05:48.75 ID:
コバは昇格には完璧だが残留となると苦戦するからな。
まあ山形残留させたこともあるし監督力は高いけども。
6: :2017/02/11(土) 13:18:21.56 ID:
ま、Jリーグ初の2年連続降格の心配は無いし、J1からの降格は慣れてるし、補強も少ないから降格しても仕方ない雰囲気だし、
エスパルス曲線みたいなヘンな煽りもないしね。
たぶん、甲府・新潟とチキンレースやってると思うよ。
7: :2017/02/11(土) 13:19:02.91 ID:
まあ、小林監督の言葉は「開幕を前にしてネガティブなことを言って
いられないしなぁ」といった心理から出たのだろう。

実際は、「課題1」が深刻。松本とのTMでもわかるように、清水は
テセさえ押さえれば大丈夫というのが明らかだ。

確かに不安材料の数は少ないのかも知れないが、1つの不安材料が
非情に大きいのだ。
10: :2017/02/11(土) 14:43:57.95 ID:
大前どうすんの
11: :2017/02/11(土) 14:47:15.57 ID:
>>10
もう移籍したよ