1:2017/01/16(月) 18:15:37.67 ID:
外国人枠の削減が決定した中国1部超級リーグ。

その一方で、同じくAFCに所属するオーストラリアリーグ(Aリーグ)は選手登録に関して新たなルールを採用することになりそうだ。

オーストラリア『SBS』によれば、2018-19シーズンから外国人枠を「4+1」に増設するという。

現在同リーグでは、1チームにおける外国籍選手の登録を最大5人としている。しかし、オーストラリアサッカー連盟は16日、Aリーグにおける新たな外国人枠の導入について言及。それによれば、そのうち1人がアジア人選手(AFC圏内の選手)でなければならなくなるという。

オーストラリアサッカー連盟のチーフエグゼクティブ、デイヴィッド・ギャロップ氏は新ルールの目的について「オーストラリアサッカーをアジアのコミュニティに統合させ、才能あるオーストラリア人選手の成長を確約することでAリーグを強化したい」と話している。

現在AリーグにはAFC圏内の選手が2人しかおらず、そのうち一人はウェスタンシドニー・ワンダラーズの楠神順平である(もう一人はニューカッスル・ジェッツの中国人MFマ・レイレイ)。

オーストラリアではかつて三浦知良や小野伸二もプレーしている。アジア人枠が1つ設けられたことで、オーストラリアでプレーする日本人選手が増えることになるかもしれない。

http://qoly.jp/2017/01/16/a-league-to-introduce-new-asian-import-quota-kwm-1
4:2017/01/16(月) 18:17:23.61 ID:
そもそも行かないしあっちも取ろうとしないやろ
5:2017/01/16(月) 18:20:54.33 ID:
楠神はAリーグにいるのか
6:2017/01/16(月) 18:22:43.44 ID:
オーストラリアは住みやすくていい国だから日本でくすぶってる選手はどんどん行けばいいのに
8:2017/01/16(月) 18:40:03.12 ID:
二年前くらいにAリーグチャンピオンがACL取ったりして、何気にレベル高い
おそらくJよりレベルは上
ただ、サラリーキャップで給料安いから日本人はあまり行かないだろうね
9:2017/01/16(月) 18:43:01.17 ID:
いい判断だね

オージーは資源輸出の為にずっと景気がいい状態で金はある
だがオーストラリア人の目指すスポーツ選手の第一位は相変わらずラクビーで
サッカーの選手数が少ない上に、いい選手がで育ってもリーグのレベルに我慢できず海外に行く

今はとにかくリーグのレベルを上げて、魅力のあるリーグにしなきゃならない
それには外国人枠の拡大ぐらいしか手はない
魅力の高いリーグにしてそれを目指す子供や視聴者数が増えたら、
後で色々な改革もできる
10:2017/01/16(月) 18:45:10.35 ID:
規模が小さすぎて赤貧リーグだから誰も行かないでしょ
オーストラリア国内で金が稼げるスポーツ興行ってないけどさ
だから基本的にあちらのアスリートはみんな海外へ出稼ぎに行く
12:2017/01/16(月) 19:08:31.14 ID:
10クラブで試合数が少ないリーグってとこはどうにかならんの
てかアジア人枠なかったんか
13:2017/01/16(月) 19:23:28.78 ID:
タイプ的に日本人は良いアクセントになりそう