★PO出場権懸かるすみだに競り勝った名古屋が4連勝《名古屋vsすみだ》

▽15日にテバオーシャンアリーナで行われたSuperSports XEBIO Fリーグ2016/2017第28節の名古屋vsすみだは、ホームの名古屋が3-2で勝利した。

▽2位の名古屋と、この試合を引き分け以上で自力でのプレーオフ進出が確定する3位のすみだが激突した。

▽2位と3位の直接対決となった試合は6分、ダニエル・サカイのゴールで均衡を破った名古屋が先制に成功する。

▽しかし。反撃を試みたアウェイのすみだは11分に同点。田村の落としから宮崎がネットを揺らし、名古屋に追いつく。

▽1-1で試合を折り返したすみだは22分、左サイドを起点とした攻めから、稲葉が相手の股下を通すパスを清水に供給。その流れから清水が反転して左足のシュートを決めた。

▽勝ち越された名古屋だったが、28分に中村が同点弾。続く32分には平田ネトアントニオマサノリが起死回生の逆転弾を決め、名古屋が再びリードする。

▽結局、すみだに競り勝った名古屋が4連勝。敗れたすみだは浦安と神戸が揃って勝利したため、今節でのプレーオフ出場権獲得とはならなかった。


Fリーグモバイル http://sp.f-lg.jp/news/list