1:2017/01/05(木) 17:42:44.30 ID:
「もう1度Jリーグでプレーしたい気持ちもあるのですが、なかなかいい感触がないというのが正直なところ。ISL(インドスーパーリーグ)で8試合に出たといっても、プレー時間は250分ほどですから。(ビザの発給が遅れ)プレシーズンに参加することもできなかったし、リーグはあっという間に終わってしまいました。ピッチ外を含めればいい経験になったことは間違いないですが、ピッチ内に限ればどこまで収穫があったかはわからないですね」

 2016年、ISLのノースイースト・ユナイテッドでプレーしたカレン・ロバートは、帰国直後に現在の心境をそう吐露した。

 2014年にアレッサンドロ・デル・ピエロやダビド・トレゼゲら、多くの”元スター選手”を集め華々しくスタートしたISL。3年目の今季は10月1日に開幕し、12月18日のプレーオフ決勝でアトレティコ・コルカタが2度目の優勝を飾って幕を閉じた。

 カレンは今季、同じノースイーストの遊佐克美(元広島)に次いで、日本人として2人目のISLプレーヤーとなったが、思うような出場機会を得られなかった。ホーム最終戦となった11月30日のデリー・ダイナモス戦では、元コートジボワール代表MFロマリッチへ見事なスルーパスを通し、初アシストを記録したが、8試合出場、無得点でシーズンを終えた。

 チームも12月4日の最終戦でケーララ・ブラスターズに敗れ、全8チーム中上位4チームが進めるプレーオフ進出を逃し、最終順位は5位に沈んだ。

「グワハティでのホーム最終戦は観客が約5万3000人も入り、僕のこれまでのサッカー人生でも一番だったかもしれない。普段も2万5000人くらいは入っていますが、久しぶりにすごい雰囲気でした。ロマリッチはお腹こそ出ていましたが、ボールは取られないし、左足は柔らかく、本当にいい選手でした。

 個人的には15年末に韓国のチーム(ソウル・イーランドFC)を退団してから、インドに行くまで時間がかかってしまったので、コンディション的な難しさもありました。それでも、ケーララとの最後戦は勝てばプレーオフに行けただけに悔しかったです。プロになってまだチームタイトルがなかっただけに、何とか勝ちたかったんですけどね」

 カレンにとってインドは4度目の海外挑戦。貴重な経験をした一方で、実質3カ月弱の短期リーグで十分に力を発揮できなかったという思いも強かったようだ。

 ISLといえば、各チームにW杯やユーロ、チャンピオンズリーグなどに出場経験のあるマーキープレーヤーのほかに、それぞれ8人以上の外国籍選手を保有することが義務づけられていることでも知られるが、彼らの活躍ぶりはどうだったのだろうか。

ちなみに、2016年のマーキープレーヤーは以下の通りである。

アトレティコ・コルカタ=エルデル・ポスティガ(34歳。元ポルトガル代表FW)
チェンナイ=ヨン・アルネ・リーセ(36歳。元ノルウェー代表DF)
デリー・ダイナモス=フローラン・マルダ(36歳。元フランス代表FW)
ゴア=ルシオ(38歳。元ブラジル代表DF)
ケーララ・ブラスターズ=アーロン・ヒューズ(37歳。元北アイルランド代表DF)
ムンバイ・シティ=ディエゴ・フォルラン(37歳。元ウルグアイ代表FW)
ノースイースト・ユナイテッド=ディディエ・ゾコラ(36歳。元コートジボワール代表MF)
プネ・シティ=モハメド・シソコ(31歳。元マリ代表MF)

「マーキー選手の活躍は人によりますね。ウチのゾコラさんはきっと全盛期はすごかったんだと思いますが、最後はぎっくり腰になってしまい限界だったのかもしれません。時おり垣間見せるヘディングはすごかったですが、ショートパスしかしないのはどうなんだろって(笑)。当初、プネには元アイスランド代表FWエイドゥル・グジョンセンがいたのですが、ケガで1試合もプレーせずに帰ってしまった。ゴアのルシオも途中で帰っちゃいましたね。

フォルランも得点への執着心は相変わらずで何点かは獲っていましたが、コンディションが万全かと言われたらそうじゃなかったように思います。リーセも見せ場はロングスローくらいで、よかったのはマルダとポスティガくらい。その2人は、全盛期とはいかないまでもフィットしていたと思います。

 ノースイーストはチームとしてまとまり本気で勝ちにいっていましたが、チームや選手によっては、本気感がなかったのかもしれません。運営は派手でお金をかけていたこともあって、年金リーグなどと言われることもありますが、そう言われてしまっても仕方のない部分はあったと思います」
2:2017/01/05(木) 17:43:11.96 ID:
いくらFIFAランキング135位(12月22日時点)のインドとはいえ、半ば引退したようなベテラン選手がコンディションも整えずに来て活躍できるほどサッカーは甘くないということだろう。しかし、2016年もゴアの指揮を執った元日本代表監督のジーコを含め、ビッグネームを集めるだけで盛り上がるのが、またインドなのかもしれない。

 スタジアムでは選手入場、キックオフ、得点が入ったタイミングで花火が上がる。ハーフタイムにはクラブのオーナーを務めるボリウッドのスター俳優が登場するなど、会場はエンターテインメント性にあふれ、一部のマーキー選手は、数週間で数億円を手にすると言われている。

「お金のことがよく言われますが、僕の場合、昨季韓国で1年やったときより少し落ちましたけど、月収にしたら今までで一番よかったですね」

 Jリーグのほか、オランダやタイ、韓国2部でもプレーしてきたカレンにとって、ISLのサッカーはどう映ったのか。

「ほぼ毎日どこかで試合があるようなスケジュールなので、いったんシーズンが始まってしまうとなかなか戦術的な練習をする時間もないですし、どうしても個の力に頼ったサッカーが目立ちました。たとえばサイドバックがオーバーラップしてクロスなんて場面はほとんどなく、どうしても選手間の距離が広がってしまう。

 ただ、外国人選手が多い分、接触は激しく、セットプレーなどは迫力がありましたし、寄せ集めのチームであるがゆえに思わぬかたちでチャンスやピンチが生まれ、それが試合を面白くしている部分はありました。中には元イタリア代表のジャンルカ・ザンブロッタが指揮を執っていたデリーのようにかなり組織的に戦っていたチームもあれば、優勝したアトレティコ・コルカタのように伝統的にポゼッションサッカーをしているチームもありました。でも、基本は個人頼みのサッカーなんですよ」

 インドといえば環境面も厳しそうだが、スタジアムや宿泊施設、食事や移動などはどうだったのか。

「ずっとホテル暮らしでしたが、まさにVIP待遇で環境はよかったですよ。ピッチの芝も、会場によっては荒れているところもありましたが、徐々に整備されてきている印象を受けました。ノースイーストのホーム、グワハティはISLの中でも一番の地方都市で、どの都市に行くにも直行便がなかったのは不便でしたが、バスはつねに警察が先導してくれて渋滞に巻き込まれることもなかったですから。

 困ったのは、グワハティのホテルの食事がビュッフュだったのですが、昼と夜、毎日一緒だったことですかね。すごくいいホテルだったのですが、さすがにいつもパスタとマッシュポテトに温野菜だったのはキツかった。それにインドらしいというか、あるときから突然500ルピーと1000ルピーの紙幣が使えないと発表されたり。それも『4時間後から使えなくなる』って、あまりに急じゃないですか(笑)。その点で、チームメートにすでにインドで6年もプレーしていた遊佐くんがいたのには本当に助けられました」

 2005年にJリーグの新人王に輝いたカレンも31歳になった。Jリーグに戻りたいという気持ちも強いというが、今後についてはどう考えているのか。

「もう6年以上、日本でプレーしてないですし、ずっと海外で単身暮らしだったので、家族と暮らしたい気持ちや4歳になった子どもにプレーしている姿を見せたい気持ちは強いです。

 ただ、正直、アジアでもJリーグよりも待遇がいい国は少なくないですし、プロとしては選択が難しい。いまでも代表の試合を見て、昔一緒にプレーしていた選手がそこにいる姿を見るとモヤモヤしたり、あと10歳若かったらとか、若い選手に負けたくないなんて気持ちが出てきたりもします。とにかく、次のステップを目指したいし、手にした環境の中で結果を出したいですね」

 老け込むにはまだ早い。新たな舞台がどこであれ、カレン・ロバートの今後に注目したい。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170105-00010006-sportiva-socc&p=3
3:2017/01/05(木) 17:44:17.32 ID:
年金リーグだとしてもビックネーム多いなw
4:2017/01/05(木) 17:48:22.33 ID:
ほとんどがB型の国インド
6:2017/01/05(木) 17:49:18.29 ID:
自分の社会人チームも持ってるし、波乱万丈なサッカー人生やな
7:2017/01/05(木) 17:50:37.21 ID:
うける
8:2017/01/05(木) 17:54:08.84 ID:
こういうのって面白いなw
変に気取ってない記事はいい
9:2017/01/05(木) 17:54:16.34 ID:
「アジアでもJリーグよりも待遇がいい国は少なくない」
これだよな
Jリーグに夢がなさすぎる
12:2017/01/05(木) 18:00:26.94 ID:
>>9
でもインドからドイツには移籍できないんだろ?
夢がないよな
48:2017/01/05(木) 19:32:47.42 ID:
>>9
今年から優勝賞金20億円に増えるから
53:2017/01/05(木) 19:45:27.60 ID:
>>48
夢がほしいのはチームじゃなくてプレイヤーだよ
55:2017/01/05(木) 19:46:24.88 ID:
>>48
それちゃんと選手に還元してほしいな
例えば鹿嶋が今の勢いで来期優勝したら
商事あたりは最低3億くらいはいってほしい
10:2017/01/05(木) 17:55:02.90 ID:
リーセの見せ場がロングスローだけとか悲しいわ
13:2017/01/05(木) 18:01:30.13 ID:
>>10
高杉くんみたいだ
11:2017/01/05(木) 17:58:50.35 ID:
つーかどんどん底の方に行ってるんだな
15:2017/01/05(木) 18:04:21.09 ID:
ビッチを具現化ってこの人だっけ?
16:2017/01/05(木) 18:06:03.76 ID:
>>15
ハーフナー・マイク
17:2017/01/05(木) 18:08:28.03 ID:
マーキプレイヤーしょぼいな
インド人は知らなそうな選手ばかり
18:2017/01/05(木) 18:08:50.14 ID:
カレンに20ゲット
19:2017/01/05(木) 18:16:16.92 ID:
フォルランって引退発表してなかったっけ?
20:2017/01/05(木) 18:18:07.07 ID:
トイレとかどうしてるんだろ?
21:2017/01/05(木) 18:20:28.52 ID:
すっかり存在を忘れてたけど、いつの間にかジャーニーマンになってたんだな
22:2017/01/05(木) 18:21:43.53 ID:
カレンってタイも行ってたっけ?
発展途上で高待遇の所ばっか行って活躍出来ないダサい奴だな
24:2017/01/05(木) 18:24:02.25 ID:
ザンブロッタ監督が蒔いた種が将来日本代表の脅威になったりして
ジーコも鹿島に蒔いて大きくなったんだから起こっても不思議ではない
27:2017/01/05(木) 18:28:36.70 ID:
磯貝、平山に続く未完の大器。次の日本代表エース。
28:2017/01/05(木) 18:29:59.96 ID:
熊本でイマイチだったみたいだし年齢考えてもJ2以上だと厳しいな
29:2017/01/05(木) 18:35:40.65 ID:
カレン師匠!
30:2017/01/05(木) 18:37:56.59 ID:
市船の頃はこんな現状想像も付かんかった どうしてこうなった
33:2017/01/05(木) 18:42:50.85 ID:
>>30
この人超エリ-ト街道走ってたのに
60:2017/01/05(木) 20:05:13.46 ID:
>>30
廣山や福田も・・・
31:2017/01/05(木) 18:39:04.33 ID:
やっぱし、自分が活躍する場とか仕事場は選ばないとダメだと思う
32:2017/01/05(木) 18:42:48.70 ID:
昔の相方はポエム地獄か
34:2017/01/05(木) 18:43:15.79 ID:
タイ→韓国(2部)→インド

来年はどこに行くのだろうか
35:2017/01/05(木) 18:43:34.52 ID:
もう一花咲かせてくれ
36:2017/01/05(木) 18:53:55.87 ID:
客すげー入ってんな
インドもサッカーブームか
野球とかクリケットみたいな動きの無い球技は、この先廃れる感じだな
37:2017/01/05(木) 18:53:56.71 ID:
英語喋れたら引退後も仕事ありそうだけどいかんせん脳筋アホだから
38:2017/01/05(木) 18:55:42.93 ID:
贅沢しなければ、一生分稼いだべ?
39:2017/01/05(木) 19:00:56.63 ID:
インドのリーグってそんな短期間で終わるの?
40:2017/01/05(木) 19:09:40.32 ID:
フォルランてインドにいるのかよ
43:2017/01/05(木) 19:19:35.28 ID:
>実質3カ月弱の短期リーグ
>ほぼ毎日どこかで試合があるようなスケジュールなので、いったんシーズンが始まってしまうとなかなか戦術的な練習をする時間もない

なんか残念なリーグだな
カネもあるようだし客も多いし年間通したリーグ制備すればレベル上がりそうなのにインドサッカー
51:2017/01/05(木) 19:39:00.09 ID:
>>43
これとは別に興行的に上手くいっていないが正式なリーグがある

モフン・バガン vs イースト・ベンガル のコルカタ・ダービーは世界的に有名


ただ、クラブ間人気格差が激しく極端で、低迷しているクラブは厳しい
インフラが整備されず、試合中に野良犬が横切る
46:2017/01/05(木) 19:22:56.87 ID:
2か月半で終わるなら
ちょっとした短期トーナメントみたいなものか
その期間だけちょっと参加して2ヶ月分だけたくさん稼げるならいいな
高給期間工みたいで
有名所も参加しやすいしインド考えたな
49:2017/01/05(木) 19:33:49.45 ID:
デルピエロインド行ってたのしらなかったw
52:2017/01/05(木) 19:43:27.99 ID:
人口が多ければ当然マーケットも宣伝効果も
大きくなるって事か
てことは単純に日本の人口が今の十倍だったら
Jリーガーの年棒も十倍近くなるんだろうか
54:2017/01/05(木) 19:46:12.48 ID:
カレンは惜しいな…もっと上手に使えばカスフォワードどもを使わなくても良かったんだが…
59:2017/01/05(木) 19:58:08.23 ID:
>>54
藤田の引退試合に出てるの見たけどナオトインティラミ以下だったぞ。
61:2017/01/05(木) 20:06:29.90 ID:
>>59
ナオト・インティライミさすがだな
57:2017/01/05(木) 19:51:27.61 ID:
ポスティガってロナウドと並び称された、あのポスティガさんか!!
しかも、マルダって時期フランス代表をしょって立つと言われたマルダさんまで!
そして、迷走リバプールのシソコまで!!
Jリーグより凄いな…
63:2017/01/05(木) 20:10:55.14 ID:
市船出身のスーパースター